「よく風呂に入るお年寄りは介護が必要になる可能性が低い」

千葉ちば大学だいがくなどのグループは、風呂ふろはい習慣しゅうかん健康けんこう関係かんけい研究けんきゅうするために、介護かいご必要ひつようがないお年寄としよ やくまん4000にん調しらべました。

この研究けんきゅうでは、1週間しゅうかんなんかいぐらい風呂ふろはいっているかなどを調しらべて、3ねんあと、どのくらい元気げんきかチェックしました。その結果けっかふゆに1週間しゅうかんに7かい以上いじょう風呂ふろはいっているひとは、2かい以下いかひとより、介護かいご必要ひつようになる可能性かのうせいが29%ひくくなりました。

グループは、お年寄としよ元気げんき生活せいかつするために、事故じこ病気びょうき十分じゅうぶんをつけて、よく風呂ふろはいるようにしたほうがいいとかんがえています。グループ医者いしゃは「1人ひとりんでいるお年寄としよには、お年寄としよのための施設しせつ風呂ふろなども利用りようして、よく風呂ふろはいるようにうことが大切たいせつです」とはなしています。

単語たんご

年寄り

  • としをとったひと老人ろうじん
  • 力士りきし引退いんたいして、日本にほん相撲すもう協会きょうかい役員やくいんになったひと

介護

  • 病人びょうにんなどを介抱かいほうし、世話せわをすること。

可能性

  • その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

健康

  • からだこころわるいところがなく、元気げんきなようす。
  • からだこころのぐあい。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

結果

  • あることがもとになってこったことがらやようす。

施設

  • 人々ひとびと利用りようできるようにつくった設備せつび

関連かんれんニュース

はたらひとりなくてお年寄としよりに仕事しごとたの会社かいしゃえる

普通ふつうのニュース

入浴にゅうよく習慣しゅうかんのある高齢者こうれいしゃ要介護ようかいごリスクりすくひくくなる”調査ちょうさ結果けっか