北海道の地震から2か月 今も150人以上が家に帰れない

6日むいか北海道ほっかいどうおおきくれる地震じしんこってから、2かげつになりました。

この地震じしんでたくさんのいえこわれました。厚真町あつまちょうなどではいまも150にん以上いじょういえかえることができなくて、まち建物たてものなどで生活せいかつしています。

北海道ほっかいどうはこれからとてもさむくなりますが、工事こうじをするひとりなくて、いえ修理しゅうりすすんでいません。まちなどは、被害ひがいけたひとたちがはやまえ生活せいかつもどることができるようにする必要ひつようがあります。

単語たんご

起こる

  • はじまる。
  • しょうじる。きる。

工事

  • 建物たてもの道路どうろはしなどをつくったり、なおしたりすること。また、その仕事しごと

修理

  • こわれているところをなおすこと。修繕しゅうぜん

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

関連かんれんニュース

北海道ほっかいどう地震じしんから1週間しゅうかん いまも1576にんいえかえれない

大阪府おおさかふおおきな地震じしんから1週間しゅうかん

北海道ほっかいどうおおきくれる地震じしん 厚真町あつまちょうでは震度しんど

北海道ほっかいどう 「使つか電気でんきをいつもより20%すくなくして」

北海道ほっかいどう地震じしん 警察けいさつなどがこわれたいえひとがいないかさがす

インドネシア 地震じしん津波つなみで800にん以上いじょうくなる

普通ふつうのニュース

北海道ほっかいどう地震じしんから2かげつ いまも150にんあまりが避難所ひなんじょ生活せいかつ