ロシアでオペラ「光太夫」の初めての公演

大黒屋だいこくや光太夫こうだゆう江戸時代えどじだい日本人にっぽんじんです。っていたふねがロシアまでながれて、大変たいへん生活せいかつを10ねんぐらいしたあと、やっと日本にっぽんかえることができました。

この光太夫こうだゆうはなしオペラになって、30にち、ロシアのモスクワの劇場げきじょうはじめての公演こうえんがありました。

オペラでは、有名ゆうめいなロシアの歌手かしゅが、くにかえることをよろこ光太夫こうだゆう気持きもちをロシアうたいました。

オペラひとは「すばらしいストーリーでした。本当ほんとうにあったはなしだということに感動かんどうしました」とか「日本にっぽんとロシアは音楽おんがく文化ぶんかたがくにがよくわかるようになるとおもいます」などとはなしていました。

単語たんご

オペラ

  • 音楽おんがくわせて、せりふのわりにうた物語ものがたりすじすすめていくげき歌劇かげき

公演

  • きゃくまえで、うたやおどりやげきなどをすること。

江戸時代

  • 徳川家康とくがわいえやすが、1603ねん江戸えど幕府ばくふひらいてから、1867ねんにほろびるまでのやく260年間ねんかん鎖国さこくのために日本にっぽん独特どくとく文化ぶんかさかえた。「徳川時代とくがわじだい」ともいう。

流す

  • 液体えきたいなどがひくいほうへうごくようにする。
  • みずなどにうかべてうごかす。
  • よごれをあらとす。
  • うわさなどをひろめる。
  • 予定よていしていたことを、りやめる。
  • そのことをめない。

劇場

  • しばいや映画えいがなどをせる建物たてもの

歌手

  • うたうたうことを仕事しごとにしているひと

ストーリー

  • はなし物語ものがたり
  • 小説しょうせつ映画えいがなどのすじ

感動

  • あるものごとに、こころつようごかされること。

互い

  • めいめい。両方りょうほう

関連かんれんニュース

カンボジアではじめてのオペラの公演こうえん日本人にっぽんじんひら

ロシア 世界せかい会社かいしゃもの紹介しょうかいするイベントがはじまる

サッカーのワールドカップがロシアではじまる

ロシアの郵便局ゆうびんきょく日本にっぽん品物しなものみせをオープン

普通ふつうのニュース

大黒屋だいこくやひかり太夫たゆうオペラおぺらモスクワもすくわ上演じょうえん