「日本ワイン」国の新しいルールができる

くには、日本にっぽんでつくるワインあたらしいルールつくりました。

このルールでは、日本にっぽんでできたぶどうだけを使つかって、日本にっぽんでつくったワインにだけ「日本にほんワイン」といてることができます。

そして、日本にっぽんのどこのワインくときは、その場所ばしょでできたぶどうを85%以上いじょう使つかって、その場所ばしょにある工場こうじょうでつくらなければなりません。

いままではくにルールがなくて、輸入ゆにゅうしたぶどうを使つかっても、日本にっぽんでつくったら「国産こくさんワイン」とんでいました。くには、ヨーロッパなどとおなじようにルールきびしくして、日本にっぽんワインブランドにしたいとかんがえています。

10がつ30にちびんれたワインからあたらしいルールになっています。

単語たんご

ルール

  • 規則きそくまり。

ワイン

  • ブドウののしるを発酵はっこうさせてつくったさけ。ぶどうしゅ

国産

  • そのくに産物さんぶつ
  • 日本にっぽんでできた品物しなもの

ヨーロッパ

  • 世界せかい六大州ろくだいしゅうひとつ。アジアの北西ほくせい、アフリカのきたにある。産業さんぎょう文化ぶんか発達はったつしたくにおおい。

ブランド

  • 商標しょうひょう
  • すぐれた製品せいひんられた会社かいしゃ。また、そこでつくられた商品しょうひん

  • ガラスやせともの・金属きんぞくなどでつくったもの

関連かんれんニュース

貿易ぼうえきあたらしいルールに日本にっぽんとEUがサインをする

日本にっぽんんでいる外国人がいこくじんは263まんにん 日本にっぽん人口じんこうの2%

ブラジルに日本にっぽん会社かいしゃちいさい発電所はつでんしょをつくっている

ユニクロのふく はじめて日本にっぽんより外国がいこくでたくさんれた

ワールドカップ 日本にっぽん決勝けっしょうトーナメントにすす

中国ちゅうごく広州こうしゅう日本にっぽん観光かんこうもの紹介しょうかいするイベント

普通ふつうのニュース

日本にっぽんワインわいん」の表示ひょうじルールるーる変更へんこう 産地さんち基準きじゅん明確化めいかくか