イタリアのベネチア 嵐で町の75%に水が入る

イタリアでは29にちまであらしつづいて、あめがたくさんってつよかぜきました。「みずみやこ」とばれて世界遺産せかいいさんにもなっているベネチアでは、まちなかにたくさんある運河うんがみずがいつもより1m50cm以上いじょうたかくなりました。

このため、みち建物たてものなかにもみずはいりました。みずたかさがひとひざぐらいになった場所ばしょもありました。まち中心ちゅうしんにあるサン・マルコ広場ひろばにもみずはいったため、警察けいさつ観光かんこうひとたちに避難ひなんするようにっていました。

ロイター通信つうしんは、ベネチアではまちの75%にみずはいったとつたえています。

単語たんご

  • つよかぜ
  • はげしいかぜあめ暴風雨ぼうふうう

  • 天皇てんのうんでいるところ。また、政治せいじ中心地ちゅうしんち首都しゅと
  • はなやかなまち都会とかい
  • らしやすいところ

世界遺産

  • ユネスコの「世界せかい文化遺産ぶんかいさんおよ自然遺産しぜんいさん保護ほごかんする条約じょうやく」(「世界遺産保護条約せかいいさんほごじょうやく」)にもとづいてめられた、世界的せかいてきのこ価値かちがあるとみとめられた文化ぶんか自然しぜん日本にっぽんでは、文化遺産ぶんかいさんとして姫路城ひめじじょう法隆寺ほうりゅうじ沖縄おきなわ首里城しゅりじょうなど、自然遺産しぜんいさんとして屋久島やくしま白神山地しらかみさんちなどが指定していされている。

運河

  • ふねとおしたりみずいたりするために、陸地りくちをほってつくった水路すいろ

  • ももと、すねのつなぎにある、関節かんせつ前側まえがわ部分ぶぶん
  • すわったときの、もものうえ部分ぶぶん

中心

  • なか
  • ものごとのいちばんだいじなところ。

観光

  • 景色けしきのよいところ名所めいしょなどを見物けんぶつしてまわること。

避難

  • あぶないにあわないように、にげること。

関連かんれんニュース

イタリアの研究けんきゅうグループ「火星かせいみずがある」

地下ちかにあるおおきな放水路ほうすいろ おおくのひとてもらいたい

あめみずにぬれたふる資料しりょうくさらないように冷凍庫れいとうこれる

東京とうきょうオリンピック みちみずをまくとどのくらいすずしくなるか

たくさんのあめで100にん以上いじょうくなる これからもをつけて

宇宙うちゅう研究けんきゅうをする「スーパーカミオカンデ」のなかせる

普通ふつうのニュース

みずみやこ イタリアいたりあベネチアべねちあ 高潮たかしおまちの75%が水浸みずびた