アメリカのスターバックス 店員がみんな手話ができる店

アメリカのコーヒーの会社かいしゃのスターバックスは23にち、24にん店員てんいんがみんな手話しゅわができるみせ首都しゅとワシントンにつくりました。おおくの店員てんいんみみ障害しょうがいがあって、手話しゅわきゃく会話かいわをします。手話しゅわができないきゃくには、いてもらったりします。

普通ふつうみせではものなどの準備じゅんびができたらこえらせますが、このみせでは画面がめんしてらせます。カウンターには、おおくのひと手話しゅわってもらうために、手話しゅわ紹介しょうかいするってあります。

みせていたみみ障害しょうがいがある大学生だいがくせいは「普通ふつうみせでは自分じぶんったことを店員てんいんがわかるかどうか心配しんぱいですが、ここでは安心あんしんです」と手話しゅわつたえていました。

スターバックスは今年ことしがつ黒人こくじん差別さべつしているみせがあるとわれました。そのとき会長かいちょうだったシュルツさんは会社かいしゃひと店員てんいんに、「いちばんいいみせは、どんなひとよろこんでむかえるみせだということをわすれないでください」とはなしていました。

単語たんご

手話

  • みみくち不自由ふじゆうひとが、てわかるように、つくかたちやそのうごかしかたはなしつた方法ほうほう

首都

  • そのくに議会ぎかい中心ちゅうしんになる役所やくしょのある都市とし日本にっぽん東京とうきょう、アメリカのワシントンなど。首府しゅふ

障害

  • なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  • からだのはたらきに故障こしょうがあること。

画面

  • 映画えいがやテレビがうつっている部分ぶぶん

カウンター

  • 銀行ぎんこう飲食店いんしょくてんなどで、きゃくとのあいだ仕切しき細長ほそながだい
  • かずかぞえる道具どうぐ
  • ボクシングなどで、相手あいてがせめてきたときに、やりかえすこと。

黒色人種

  • 皮膚ひふいろくろいろをしている人々ひとびと黒人こくじん

差別

  • あるものとほかのものとのあいだをつけて、あつかいかたをちがわせること。

会長

  • かい代表だいひょうするひと

関連かんれんニュース

アメリカのスターバックス 人種じんしゅ差別さべつがないように店員てんいん研修けんしゅう

AIがはいったカメラでみせ品物しなものぬすまれないようにする

ローソン レジにならばないでスマートフォンでおかねはら

大阪おおさか道頓堀どうとんぼり来月らいげつ道頓堀どうとんぼりスクエア」がオープンする

「すかいらーく」のみせでプラスチックのストローをやめる

スターバックス「プラスチックのストローをやめます」

普通ふつうのニュース

手話しゅわOKのスターバックスすたーばっくす開店かいてん 全米ぜんべいはつ