カナダ 法律が変わって大麻を使ってもいいことになる

カナダでは法律ほうりつわって、17にちから、大麻たいま(マリファナ)をつくったり使つかったりすることができるようになりました。17にち大麻たいまうために大勢おおぜいひとならんだみせもありました。

大麻たいまは、政府せいふ許可きょかした場所ばしょつくったりったりします。大麻たいまつことができるのは1人ひとり30gまでです。年齢ねんれいまりしゅうちがっていて、18さいか19さいからです。

アメリカでも首都しゅとワシントンやカリフォルニアしゅうなど9つのしゅうで、大麻たいまつことができます。しかし、大麻たいま禁止きんしされていないくには、みなみアメリカにあるウルグアイだけでした。

カナダの政府せいふは、犯罪はんざいグループ大麻たいまるより、政府せいふ許可きょかしたみせるほうがいいとかんがえています。しかし、大麻たいまからだわるいと心配しんぱいするひともいます。

日本にっぽんでは法律ほうりつで、大麻たいまったりったりすることが禁止きんしされています。カナダなどでった大麻たいま日本にっぽんってきたり、郵便ゆうびんなどでおくったりすることも禁止きんしされています。

単語たんご

政府

  • くに政治せいじおこなうところ。
  • 内閣ないかく

許可

  • ねがていたことを、よいとゆるすこと。ゆるし。

年齢

  • まれてからいままでのとしかず。とし。

決まり

  • められていること。規則きそく習慣しゅうかん
  • しめくくり。おさまり。

  • 大陸たいりく
  • むかし日本にっぽんや、いまのアメリカなどで)政治せいじをするつごうでけた地方ちほう区切くぎり。
  • す。かわなどのつちすなもってできたちいさな陸地りくち

首都

  • そのくに議会ぎかい中心ちゅうしんになる役所やくしょのある都市とし日本にっぽん東京とうきょう、アメリカのワシントンなど。首府しゅふ

禁止

  • してはいけないとめること。

南アメリカ

  • 六大州ろくだいしゅうひとつ。みなみアメリカ大陸たいりくと、周辺しゅうへん島々しまじまをふくむ地域ちいきひがし大西洋たいせいよう西にし太平洋たいへいようめんし、きたきたアメリカ大陸たいりくにつながる。ブラジル・アルゼンチン・チリなどのくにがある。南米なんべい

犯罪

  • つみおかすこと。法律ほうりつやぶること。また、おかしたつみ

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

郵便

  • 手紙てがみなどをとどける仕事しごと。また、とどけられるもの

関連かんれんニュース

大麻たいまったりしたうたがいで警察けいさつ調しらべたひとおおくなる

普通ふつうのニュース

カナダかなだ 大麻たいま合法化ごうほうか 店舗てんぽにはおおくのひとれつ