東京都 地下鉄の駅で案内をするロボットの実験を行う

東京都とうきょうとは、はたらひとりなくなっているため、地下鉄ちかてつえきロボット使つかうことをかんがえています。きゃく案内あんないなどの仕事しごとロボットがどのくらいやくつかなどを調しらべるため、実験じっけんおこなうことになりました。

実験じっけんではえきのトイレや出口でぐち案内あんないをするロボットや、えきあやしいものがないかどうかなどを調しらべるロボット使つかいたいと東京都とうきょうとっています。

実験じっけんは11がつわりから3かげつ都営地下鉄とえいちかてつの6つのえきおこないます。東京都とうきょうと実験じっけんのあと、えきロボット使つかうかどうかかんがえることにしています。

単語たんご

ロボット

  • 電気でんき磁気じきちからうご人形にんぎょう人造じんぞう人間にんげん
  • 工場こうじょうなどで人間にんげんわって、作業さぎょうする機械きかい
  • (いつも)ひといなりになってうごひと

実験

  • 実際じっさいにためしてみること。

怪しい

  • 気味きみわるい。へんなようすだ。
  • うたがわしい。信用しんようできない。

関連かんれんニュース

ホテルできゃく会話かいわをするロボットができる

JR東日本ひがしにほん 東京とうきょう山手線やまのてせんあたらしいえきをつくっている

JR東日本ひがしにほん日本郵便にっぽんゆうびん協力きょうりょくえき郵便局ゆうびんきょく仕事しごとをする」

福島県ふくしまけんで「宇宙うちゅうエレベーター」をつくるための実験じっけんをする

普通ふつうのニュース

地下鉄ちかてつえきロボットろぼっと実験じっけん東京都とうきょうと人手ひとで不足ぶそく対応たいおう