大麻を持ったりした疑いで警察が調べた人が多くなる

大麻たいま(マリファナ)」はからだわる危険きけんくすりで、日本にっぽんでは法律ほうりつ禁止きんしされています。

警察庁けいさつちょうによると、大麻たいまったり大麻たいまくさそだてたりしているうたががあって、今年ことしがつから6がつ警察けいさつ調しらべたひとは1700にんいました。

警察けいさつ調しらべたひと去年きょねんいままででいちばんおおくなりました。去年きょねんの1がつから6がつくらべると、今年ことしは300にん以上いじょうおおくなっています。とくに、29さいまでのわかひとえています。

覚醒剤かくせいざい」や「危険きけんドラッグ」を使つかったりしたうたが警察けいさつ調しらべたひとは、去年きょねんよりすくなくなりました。警察庁けいさつちょうは、大麻たいま覚醒剤かくせいざいなどより危険きけんではないと間違まちがえてかんがえているわかひとえているとっています。

単語たんご

疑い

  • あやしいとおもうこと。へんおもうこと。

禁止

  • してはいけないとめること。

警察庁

  • 警察けいさつ中心ちゅうしんとなって、各地かくち警察けいさつ指揮しきする役所やくしょ

関連かんれんニュース

今年ことし日本にっぽん旅行りょこう外国人がいこくじん 6かげつもっとおおくなる

くるま運転うんてんする75さい以上いじょうの5まんにん以上いじょうが「認知症にんちしょう可能性かのうせい

日本にっぽん旅行りょこう外国人がいこくじんもっとはやく1000まんにんになる

SNSで犯罪はんざい被害ひがいにあったども いままででもっとおお

外国人がいこくじんがデパートで使つかったおかねいままででいちばんおおくなる

普通ふつうのニュース

大麻たいま検挙者けんきょしゃ 過去かこ最多さいた去年きょねん上回うわまわペースぺーす