東京オリンピック ボランティアの受け付けが始まる

2020ねん東京とうきょうおこなオリンピックパラリンピック手伝てつだボランティアが26にちからはじまりました。

東京とうきょう大会たいかいボランティアには2つの種類しゅるいがあります。1つは、試合しあい会場かいじょうメダルわたしきなどで手伝てつだいをする「大会たいかいボランティア」です。「大会たいかいボランティア」は、大会たいかい準備じゅんびをする組織委員会そしきいいんかいが8まんにんあつめます。組織委員会そしきいいんかいウェブサイトで12がつ上旬じょうじゅんまでます。

もう1つは、空港くうこうえきなどで交通こうつう観光かんこう案内あんないをする「都市としボランティア」です。「都市としボランティア」は、東京都とうきょうとが2まんにんぐらいあつめます。東京都とうきょうとウェブサイトFAX郵便ゆうびんで12がつ5日いつかまでます。

どちらのボランティア書類しょるいのチェックや面接めんせつをしてからまります。

単語たんご

ボランティア

  • 社会しゃかいのために、自分じぶんからすすんで、無料むりょう奉仕活動ほうしかつどうをするひと

受け付け

  • もうしこみなどをけること。
  • たずねてきたひと用事ようじいだりするところ。また、そのひと

オリンピック

  • 4年ごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい四年よねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

種類

  • 共通きょうつうするかたち性質せいしつによってけたもの。

メダル

  • 金属きんぞくいたに、文字もじなどをうきぼりにしたもの。記念品きねんひん賞品しょうひんなどにする。

ウェブサイト

  • インターネットで、ひとまとまりの情報じょうほうかれている場所ばしょ。サイト。

上旬

  • つきはじめの十日間とおかかん

受け付ける

  • もうしこみなどをける。
  • ひと意見いけんやたのみなどをれる。

観光

  • 景色けしきのよいところ名所めいしょなどを見物けんぶつしてまわること。

ファクシミリ

  • 文書ぶんしょ図面ずめんなどを、電話線でんわせん電波でんぱ使つかっておくったり、ったりする装置そうち。ファックス。

郵便

  • 手紙てがみなどをとどける仕事しごと。また、とどけられるもの

書類

  • ものきつけ。文書ぶんしょ

面接

  • じかにうこと。

関連かんれんニュース

東京とうきょうオリンピック ボランティアをしたいひとは15%

東京とうきょうオリンピック ボランティアをしたくないひとが60%

東京とうきょうオリンピック ぐちかおをチェックする機械きかい発表はっぴょう

地震じしんがあった大阪府おおさかふ高槻市たかつきしでボランティアの

来年らいねんのラグビーのワールドカップ ボランティアをあつめる

普通ふつうのニュース

東京とうきょう五輪ごりんパラぱら きょうからボランティアぼらんてぃあ募集ぼしゅう