深さ4000mの海の底の地図を作るロボット

ロボット使つかってふかうみそこ地図ちずつく技術ぎじゅつ競争きょうそうする大会たいかいを、アメリカの団体だんたいおこなっています。11がつはじまる優勝ゆうしょうめる試合しあいには、日本にっぽんの「KUROSHIO」など8つのチームます。KUROSHIOのロボットながさが5mぐらいで、ふかうみなか時速じそく8km以上いじょううごくことができます。

優勝ゆうしょうめる試合しあいでは、められたふかさ4000mのうみそこのとてもひろ場所ばしょロボット調しらべて、地図ちずつくります。いちばんはや正確せいかく地図ちずつくったチームが700まんドルもらいます。

アメリカの団体だんたいは、地図ちずつく技術ぎじゅつふかうみそこにある資源しげんをさがすために大事だいじだとっています。

単語たんご

  • くぼんだもののいちばんした部分ぶぶん
  • いちばんおくふかいところ。
  • ものごとのて。かぎり。

ロボット

  • 電気でんき磁気じきちからうご人形にんぎょう人造じんぞう人間にんげん
  • 工場こうじょうなどで人間にんげんわって、作業さぎょうする機械きかい
  • (いつも)ひといなりになってうごひと

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

優勝

  • 競技きょうぎなどで、一位いちいつこと。

チーム

  • 競技きょうぎ仕事しごとをするときの、くみ団体だんたい

時速

  • 一時間いちじかんすすはやさ。

正確

  • ただしくてまちがいのないこと。

ドル

  • アメリカ・カナダなどで使つかわれているおかね単位たんい。1ドルは100セント。
  • かね

資源

  • ものつくすいちばんもとになるもの。てつ石炭せきたん石油せきゆなど。

関連かんれんニュース

うみふかところものさがしてるロボットをつく

普通ふつうのニュース

深海しんかい地図ちずつくる日本にっぽん探査たんさロボットろぼっと 国際こくさい競技きょうぎ大会たいかい決勝けっしょう