1万2695人が食べる芋煮を作ってギネス世界記録になる

山形やまがたで16にち、とてもおおきいなべで「芋煮いもに」という料理りょうりつくイベントがありました。今年ことしは、いままでのなべより直径ちょっけいが50cmおおきい、6m50cmのあたらしいなべ使つかいました。このなべ里芋さといも牛肉ぎゅうにく1.2こんにゃく3500まいなどをて、しょうゆなどであじつけました。

このは、「8時間じかん以内いない料理りょうりしたスープかず」のギネス世界記録せかいきろくにも挑戦ちょうせんしました。その結果けっかやく時間じかんはんで1まん2695にんべる芋煮いもにつくることができて、記録きろくになりました。

このイベントひらいたひとは「おおきな問題もんだいなくわることができて感謝かんしゃしています」といました。

単語たんご

  • ものるのに使つか道具どうぐ
  • 1)」でながらべる料理りょうり

イベント

  • 行事ぎょうじ。できごと。
  • 勝負しょうぶ試合しあい

直径

  • えんまたはきゅう中心ちゅうしんとおって、円周えんしゅう球面上きゅうめんじょう二点にてんむす直線ちょくせん。さしわたし。

里芋

  • はたけつく作物さくもつはハートがたおおきく、葉柄ようへいながい。地下茎ちかけいがイモになる。葉柄ようへいべられる。

トン

  • メートルほうで、おもさの単位たんいひとつ。1トンは、1000キログラム。記号きごうは「t」。
  • ふね容積ようせき単位たんい
  • 貨車かしゃやトラックの容積ようせき単位たんい

こんにゃく

  • コンニャクという作物さくもつのいも(こんにゃくだま)からつくったもの。おでん・田楽でんがくなどにしてべる。

煮る

  • みずやだしじるに、なまのものれ、ねつくわえてべられるようにする。

付ける

  • ものが、はなれないようにする。
  • しるしをのこす。
  • きこむ。しるす。
  • くわえる。
  • そっとあとについてく。
  • ものごとをおさめる。
  • 注意ちゅういける。
  • 値段ねだんめる。
  • そばにきそわせる。
  • …しれている。

スープ

  • にく野菜やさいたしるに、あじをつけたもの。

  • ひとつ、ふたつ、みっつなどとかぞえたもの数量すうりょう。すう。
  • いくつもあること。たくさん。
  • かぞえあげる値打ねうちのあるもの。なかま。

挑戦

  • たたかいをしかけること。チャレンジ。

結果

  • あることがもとになってこったことがらやようす。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

記録

  • あとのためにきつけておくこと。また、きつけたもの。
  • 運動競技うんどうきょうぎなどの最高さいこう成績せいせき。レコード。

感謝

  • ありがたいとおも気持きもち。また、その気持きもちをあらわすこと。

関連かんれんニュース

ギネスの世界記録せかいきろくあたらしいほんはじめる めずらしい記録きろくおお

いろいろなまちのギョーザをべることができるイベント

普通ふつうのニュース

日本一にっぽんいち芋煮会いもにかいで1まん2000食余くいあまり ギネスぎねす世界せかい記録きろく認定にんてい