東京オリンピック ボランティアをしたくない人が60%

2020ねん東京とうきょうオリンピックパラリンピックがあります。笹川ささかわスポーツ財団ざいだんは、この2つの大会たいかい手伝てつだボランティアをしたいかどうか、20さいから69さいまでの1まんにんにインターネットできました。

オリンピックボランティアを「したい」とこたえたひとは23%、「したくない」とこたえたひとは60%でした。ボランティアをしたい理由りゆうは、「日本にっぽん大会たいかいがあるから」がいちばんおおくて、つぎは「スポーツがきだから」でした。

パラリンピックボランティアは「したい」が17%ぐらい、「したくない」が64%ぐらいでした。

単語たんご

オリンピック

  • ねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

ボランティア

  • 社会しゃかいのために、自分じぶんからすすんで、無料むりょう奉仕活動ほうしかつどうをするひと

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい。4ねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

関連かんれんニュース

東京とうきょうオリンピック ボランティアをしたいひとは15%

地震じしんがあった大阪府おおさかふ高槻市たかつきしでボランティアの

普通ふつうのニュース

五輪ごりんボランティアぼらんてぃあおこないたくない」60% 「おこないたい」23%