宇宙うちゅううごく「はやぶさ2」の立体りったい映像えいぞうつく技術ぎじゅつ

2018年09月10日 11時30分

宇宙で動く「はやぶさ2」の立体の映像を作る技術
振り仮名表示 オフ オン

日本にっぽんのJAXAがた「はやぶさ2」は、「リュウグウ」というちいさいほしりて、いしなどを地球ちきゅうってかえ予定よていです。「はやぶさ2」は今年ことしがつにリュウグウのちかくにいて、毎日まいにちデータ地球ちきゅうおくっています。

JAXAとNHKは、「はやぶさ2」が宇宙うちゅううごくところを映像えいぞう使つかってわかりやすくつたえようとかんがえました。そして、「はやぶさ2」のデータ映像えいぞうにする技術ぎじゅつつくりました。

「はやぶさ2」のデータは、10ぷんぐらいで地球ちきゅうとどます。NHKはこのデータ使つかって、コンピューターでスーパーハイビジョンの立体りったい映像えいぞうつくります。スーパーハイビジョンはとてもきれいな映像えいぞうです。とお宇宙うちゅうにある「はやぶさ2」が、すぐちかくでうごいているようにえる映像えいぞうです。

NHKは、この映像えいぞうをニュースや番組ばんぐみせる予定よていです。

単語たんご

宇宙

  1. 地球ちきゅう太陽たいようほしなどのある、てしなくひろ空間くうかんのこと。地球ちきゅう太陽たいよう中心ちゅうしんにして銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうにあり、この銀河系宇宙ぎんがけいうちゅうのようなものがたくさんあつまって宇宙うちゅうつくっている。

立体

  1. はこのように、ながさ・はば・あつみをち、そのまわりがめんかこまれているもの。

映像

  1. ひかりによってうつされた、もの姿すがた
  2. あたまなかにうかんだものかたちやようす。イメージ。

打ち上げる

  1. いきおいよく)もの空中くうちゅうげる。
  2. なみものりくはこげる。
  3. 仕事しごとなどを)すっかりえる。

地球

  1. 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから3番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

データ

  1. かんがえるもとになる材料ざいりょう事実じじつ
  2. コンピューターで使つかえるように、数字すうじ記号きごうきかえられた資料しりょう

届く

  1. おくったものく。
  2. のばしたものが、つく。
  3. きわたる。
  4. ねがいなどがかなう。