北海道えりも町 サケを取る秋の漁が始まる

北海道ほっかいどうえりもちょうなどで1日ついたちサケあみあきりょうはじまりました。

えりもみさき漁港ぎょこうからは3せきふねりょうました。ふねおきいてあみげると、サケ元気げんきがりました。最初さいしょサケ全部ぜんぶで600kgでした。去年きょねんやくばいでした。

北海道ほっかいどうでは去年きょねんとおととし、サケがあまりませんでした。サケ研究けんきゅうなどをしている施設しせつは、今年ことし北海道ほっかいどう全部ぜんぶ去年きょねんの1.8ばいぐらいサケそうだとかんがえています。

サケりょうをしている男性だんせいは「今年ことしはたくさんそうだといているので、たのしみです」とはなしていました。

単語たんご

  • かわまれ、うみくだってそだち、寒流かんりゅうにすむさかなねんたつと、あきまれたかわをさかのぼってたまごむ。だけでなく、たまごも「すじこ」「イクラ」とばれて食用しょくようにする。シャケ。アキアジ。

  • さかななどをとること。

  • いと針金はりがねなどで、をあらくんだもの。むしさかな・けものなどをとるのに使つかう。

  • ただひとつ。また、ほんのすこし。
  • ふねかぞえることば。

  • うみみずうみで、きしからとおくはなれたところ

飛び上がる

  • んでたかがる。

取れる

  • はなれてちる。
  • つかれなどが、なくなる。
  • その状態じょうたいになる。
  • ることができる。
  • そうかんがえられる。
  • 作物さくもつなどがられる。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

施設

  • 人々ひとびと利用りようできるようにつくった設備せつび

関連かんれんニュース

北海道ほっかいどう どものまえに「サケのぼり」をかざ

スルメイカとサンマとサケのりょう 去年きょねんはとてもすくなかった

普通ふつうのニュース

秋サケあきさけりょうはじまる 北海道ほっかいどう えりもちょう