スポーツの「アジア大会」がインドネシアで始まる

スポーツの「アジア大会たいかい」がインドネシアのジャカルタではじまりました。この大会たいかいは4ねんに1かいあって、今年ことしは18かいです。アジアの45のくに地域ちいきから1まん1000にん以上いじょう選手せんしゅあつまって、40の競技きょうぎ試合しあいがあります。

18にちよる開会かいかいしきがありました。インドネシアのダンスのあと、選手せんしゅたちが会場かいじょうはいってきました。日本にっぽんは12番目ばんめで、はたったソフトボール上野うえの由岐子ゆきこ選手せんしゅのあとに選手せんしゅたちがつづきました。

しきでは5日いつかのロンボクとう地震じしんくなった大勢おおぜいひとのためにみんなでいのったあと、インドネシアのジョコ大統領だいとうりょう大会たいかいはじめるといました。

19にち日本にっぽんきんメダルを3つ、ぎんメダルを6つ、どうメダルを5つりました。

アジア大会たいかいは9がつ2日ふつかまでです。

単語たんご

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

地域

  • ある範囲はんい区切くぎられた土地とち

選手

  • 競技きょうぎるためにえらばれたひと

競技

  • わざや腕前うでまえを、くらうこと。とくにスポーツで、けをあらそうこと。

開会

  • かいはじめること。

ダンス

  • 西洋風せいようふうのおどり。

  • ぬのかみつくり、さおなどのさきにつけて、かざりやじるしとするもの。

ソフトボール

  • 野球やきゅうよりもやわらかいおおきなボールを使つかう、野球やきゅう競技きょうぎ。また、そのボール。ソフト。

大統領

  • 共和国きょうわこくで、そのくに代表だいひょうするひと

  • 黄色きいろいつやのある、値打ねうちのたか金属きんぞく。こがね。
  • こがねいろ
  • おかね。
  • 1)」のように、だいじな。りっぱな。
  • かなもの。
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。
  • 金曜日きんようび

メダル

  • 金属きんぞくいたに、文字もじなどをうきぼりにしたもの。記念品きねんひん賞品しょうひんなどにする。

  • しろくてうつくしいつやをった金属きんぞくねつ電気でんきをよくつたえる。きんよりかるくてかたい。
  • ぎんいろ
  • おかね。
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。

  • ねつや、電気でんきをよくつたえる、あかっぽい金属きんぞく。あかがね。

関連かんれんニュース

セーリングの世界選手権せかいせんしゅけん日本にっぽん女子じょしのチームがきんメダル

サッカー スペインのイニエスタ選手せんしゅ日本にっぽんのチームにはい

反則はんそくのタックルをした選手せんしゅ監督かんとくとコーチにわれてやった」

フィギュアスケートの羽生はにゅう選手せんしゅが「国民栄誉賞こくみんえいよしょう」をもらう

フィギュアスケートの羽生はにゅう選手せんしゅ仙台市せんだいしでパレードをする

アメリカのボストンマラソンで川内かわうち優輝ゆうき選手せんしゅ優勝ゆうしょう

普通ふつうのニュース

アジアあじあ大会たいかい開幕かいまく 45のくに地域ちいき参加さんか インドネシアいんどねしあ