地球ちきゅう気温きおんがるのをいそいでめる必要ひつようがある」

2018年08月09日 11時30分

「地球の気温が上がるのを急いで止める必要がある」
振り仮名表示 オフ オン

ヨーロッパなどの科学者かがくしゃグループが、地球ちきゅう気温きおんについて研究けんきゅうした結果けっか発表はっぴょうしました。

世界せかい気温きおん平均へいきんいま産業革命さんぎょうかくめいまえより1℃たかくなっています。グループは、2℃以上いじょうたかくなると、北極ほっきょく南極なんきょくこおりとけたりもりたりして、そのあともっと気温きおんたかくなるとっています。そして、うみ表面ひょうめんいまより10mから60mたかくなるかもしれないとっています。

グループは、このままでは地球ちきゅう生物せいぶつむことができなくなると心配しんぱいしています。そして、もりえるなどいまのやりかただけではなくて、二酸化炭素にさんかたんそ地下ちかめるなどあたらしい技術ぎじゅつ使つかって、気温きおんがるのをいそいでめなければならないとっています。

単語たんご

地球

  1. 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから三番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

気温

  1. 大気たいき空気くうき)の温度おんど

ヨーロッパ

  1. 世界せかい六大州ろくだいしゅうひとつ。アジアの北西ほくせい、アフリカのきたにある。産業さんぎょう文化ぶんか発達はったつしたくにおおい。

科学者

  1. 自然しぜん科学かがく研究けんきゅうする学者がくしゃ

グループ

  1. 仲間なかま集団しゅうだん

結果

  1. あることがもとになってこったことがらやようす。

発表

  1. おおくのひとひろらせること。

平均

  1. おおすくないやたかひくいなどがないように、ならすこと。
  2. つりいがとれること。バランス。

産業革命

  1. 品物しなものつく仕組しくみが、動力どうりょく機械きかいうごかし、たくさんつく仕組しくみにわったこと。18世紀じゅうはっせいきわりごろから、イギリスを中心ちゅうしんはじまり、世界せかい国々くにぐにひろまった。

北極

  1. 地球ちきゅうきたのはし。

南極

  1. 地球ちきゅうみなみのはし。
  2. 南極大陸なんきょくたいりく

  1. 温度おんど0度れいどよりひくくなって、みずかたまったもの。

解ける

  1. むすんであるものが、はなれる。
  2. える。
  3. わからなかったことが、わかる。
  4. ゆきこおりなどが、みずになる。
  5. 気持きもちがゆるむ。

枯れる

  1. 植物しょくぶつ水気みずけうしなう。また、水分すいぶんがなくなっていのちわる。
  2. ひとがらや芸事げいごとなどに)ふかみがてくる。

表面

  1. もの外側そとがわおもて
  2. うわべ。せかけ。

生物

  1. いのちのあるもの。もの動物どうぶつ植物しょくぶつ

二酸化炭素

  1. 炭素たんそ酸素さんそ化合物かごうぶつで、いろもにおいもない気体きたい炭火すみびえるときなどに発生はっせいし、ひとのはくいきなかにもふくまれている。ドライアイス・ソーダすいなどに使つかわれる。炭酸たんさんガス。記号きごうは「CO2シーオーツー」。

地下

  1. 地面じめんした地中ちちゅう
  2. んだひと。あの
  3. 秘密ひみつ場所ばしょ

埋める

  1. あなをほってものれ、つちすなをかぶせる。
  2. ふさいでたいらにする。
  3. すきなく、いっぱいにする。
  4. みずれて、ぬるくする。
  5. りないぶんおぎなう。