AIスピーカーを使って声で簡単に寄付

岡山県おかやまけん広島県ひろしまけんなど西日本にしにほんでは7がつに、とてもたくさんあめっておおきな被害ひがいました。インターネットで商品しょうひんっているアマゾンは、被害ひがいけたひとたすけるために、AIスピーカーで簡単かんたんにおかね寄付きふできるようにしました。

AIスピーカーは、自分じぶんかんがえるコンピューターのAIを使つかってひとはなしをして、インターネットで情報じょうほう調しらべたり、テレビをつけたりすることができます。アマゾンのAIスピーカーに「赤十字せきじゅうじ寄付きふ」などとうと、登録とうろくしてあるクレジットカード日本赤十字社にっぽんせきじゅうじしゃにおかねおくることができます。

日本赤十字社にっぽんせきじゅうじしゃひとは「いままで寄付きふをしたことがないひとも、たのしみながら寄付きふをしてほしいです」とはなしています。

単語たんご

寄付

  • (おおやけの仕事しごとや、神社じんじゃてら団体だんたいなどの仕事しごとたすけるために)おかね品物しなものすこと。

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

商品

  • ったりったりするための品物しなもの

助ける

  • あぶないことや、くるしいことから、すくう。
  • ちからす。手伝てつだう。

情報

  • できごとやものごとのようすについてのらせ。

登録

  • 役所やくしょなどにとどて、おおやけにみとめてもらうこと。

クレジットカード

  • 現金げんきんはらわなくても、後払あとばらいでものをすることができるカード。

関連かんれんニュース

AIスピーカーが命令めいれいされたと間違まちがえて会話かいわ録音ろくおんしておく

「ふるさと納税のうぜい」が5ねんつづけてえる

あめ被害ひがいがあったまちのために台湾たいわんから2000まんえん寄付きふ

普通ふつうのニュース

豪雨ごうう被災者ひさいしゃ支援しえんこえ」で手軽てがる寄付きふ AIスピーカーすぴーかー使つか