イタリアの研究けんきゅうグループ「火星かせいみずがある」

2018年07月27日 11時30分

イタリアの研究グループ「火星に水がある」
振り仮名表示 オフ オン

イタリアの研究けんきゅうグループは、火星かせいまわりをまわ探査たんさレーダー使つかって、火星かせい調しらべました。そして、火星かせい南極なんきょくこおりの1.5kmぐらいしたみずがあるようだと発表はっぴょうしました。

グループによると、みず直径ちょっけい20kmぐらいのみずうみのようになっています。みずがあるところはー70℃ぐらいですが、こおりあついため圧力あつりょくたかくなって、しお濃度のうどたかくなっています。このため、こおないでみずのままになっているようです。

火星かせいではいままで、みずながあとのようなものがつかっています。しかし、みずいまもあるかどうか、研究けんきゅうしているひとたちのあいだでいろいろな意見いけんがあります。イタリアの研究けんきゅうグループは、火星かせいみずがあることはたしかだとはなしています。

単語たんご

グループ

  1. 仲間なかま集団しゅうだん

火星

  1. 惑星わくせいひとつ。太陽たいようから四番よばんめのほしほしいろあかえ、衛星えいせいふたつある。

探査

  1. さがして調しらべること。

  1. かけ。仕組しくみ。
  2. とき。きっかけ。
  3. こころうごき。
  4. はたらき。
  5. だいじなてん
  6. 飛行機ひこうき」のりゃく。また、飛行機ひこうきかぞえることば。

レーダー

  1. 特別とくべつ電波でんぱによってとおところにあるもの位置いち方向ほうこうをさぐるかけ。電波探知機でんぱたんちき

南極

  1. 地球ちきゅうみなみのはし。
  2. 南極大陸なんきょくたいりく

  1. 温度おんど〇度れいどよりひくくなって、みずかたまったもの。

発表

  1. おおくのひとひろらせること。

直径

  1. えんまたはきゅう中心ちゅうしんとおって、円周えんしゅう球面上きゅうめんじょう二点にてんむす直線ちょくせん。さしわたし。

圧力

  1. ものをおしつけるちから空気くうき圧力あつりょく気圧きあつみず圧力あつりょく水圧すいあつという。
  2. 相手あいてつよくはたらきかけること。

濃度

  1. 液体えきたい気体きたいのこい、うすいの度合どあい。

凍る

  1. さむさのために、みずなどの液体えきたいかたまる。こおりになる。

流れる

  1. 液体えきたいなどが、ひくいほうへうごく。
  2. ときがたつ。
  3. うかんでく。
  4. ひろがってく。
  5. とりやめになる。

  1. のこったしるし。
  2. まえなにかがあったところ
  3. ゆくえ。
  4. おやなどが、のこしたもの。