タイ 洞窟から助けてもらった男の子たちが家に帰る

タイで洞窟どうくつからることができなくなったおとこなど13にんは、ぐんなどにたすてもらったあと、入院にゅういんしていました。洞窟どうくつはいったから25にちの7がつ18にちおとこたちは退院たいいんして、家族かぞくっているいえひさしぶりにかえりました。

おとこなかでいちばんわかい11さいのチャニンさんがいえかえると、おばあさんやおばさんがチャニンさんをきしめました。5さいおとうとは「おにいちゃん、おにいちゃん」となんんで、よろこんでいました。家族かぞくは、入院にゅういんちゅうにチャニンさんがべたいとっていたすしなどを用意よういしていました。

おとこたちは元気げんきになるまでこれから1かげつぐらいいえやすみます。

おとこたちはサッカーチームコーチ一緒いっしょ洞窟どうくつきました。コーチは「洞窟どうくつなかなにがあるかきました。みんなおよぐことができるため、みずがあるところおよいですすみました。しかし、もどるとき、ぐちから2kmぐらいのところみず天井てんじょうたかさまでえていたため、もどることができなくなりました。みずがないたかところで、だれかがたするのをちました」とはなしました。

単語たんご

洞穴

  • いわやがけにあいた、おおきなふかあな。どうくつ。

助ける

  • あぶないことや、くるしいことから、すくう。
  • ちからす。手伝てつだう。

  • 兵隊へいたい兵隊へいたいあつまり。
  • たたかい。戦争せんそう

抱き締める

  • しっかりだく。

鮨・

  • あじをつけたごはんに、さかなや、かい野菜やさいなどをのせたり、ぜたりしたもの。にぎりずし・きずし・ちらしずしなど。

サッカー

  • 11にんずつのチームが、使つかわずに、ボールを相手あいてのゴールにけりこんで得点とくてんをきそう競技きょうぎ。フットボール。

チーム

  • 競技きょうぎ仕事しごとをするときの、くみ団体だんたい

コーチ

  • スポーツで、そのやりかたなどをおしえること。また、そのひと

天井

  • 部屋へや上部じょうぶいたったもの。また、その部分ぶぶん
  • ものごとのいちばんたかいところ。

関連かんれんニュース

タイ 洞窟どうくつはいったあといなくなったおとこたちがつかる

タイ 洞窟どうくつにいた13にんをみんなたすける

タイ おとこたちを洞窟どうくつからすまで「とても大変たいへんだった」

普通ふつうのニュース

タイたい 洞窟どうくつから救出きゅうしゅつ少年しょうねんら 25にちぶりに自宅じたくもど