カブトムシを見たり触ったりできる場所がオープン

長野県ながのけん佐久市さくし公園こうえんに、カブトムシたりさわったりすることができる「カブトムシドーム」がオープンしました。

カブトムシドームは、直径ちょっけい18mと14mの2つのドームかたち建物たてものつながっています。建物たてものにはネットてあって、なかに300ぴきぐらいのカブトムシがいます。

どもたちはカブトムシったり、おすつのぶつけたたかところをたりして、たのしんでいました。5さいおとこは「カブトムシつのがかっこよくて大好だいすきです」とはなしていました。

カブトムシドームは8がつ19にちまでです。

単語たんご

かぶとむし

  • なつ、クヌギなどの樹液じゅえきあつまる昆虫こんちゅうからだ黒茶色くろちゃいろでつやがある。おすにはながつのがある。

オープン

  • ひらくこと。開場かいじょう
  • かくしだてをしないようす。
  • おおわれていない。公式こうしきでない。

直径

  • えんまたはきゅう中心ちゅうしんとおって、円周えんしゅう球面上きゅうめんじょう二点にてんむす直線ちょくせん。さしわたし。

ドーム

  • まる天井てんじょうまる屋根やね

つながる

  • はなれているものがむすばれる。
  • 関係かんけいがある。むすびつく。

ネット

  • あみ
  • テニス・バレーボール・バドミントン・卓球たっきゅうなどで、コートのなかにしきってあるあみ
  • 「ネットワーク」のりゃく
  • 「インターネット」のりゃく

張る

  • っぱりわたす。
  • のびひろがる。のばしひろげる。
  • 一面いちめんにおおう。いっぱいにする。
  • つきる。つきす。
  • ふくれる。
  • 緊張きんちょうする。
  • おしとおす。
  • おおくなる。
  • もうける。かまえる。
  • をよくする。
  • さかんにする。
  • のひらでたたく。

  • 動物どうぶつ男性だんせいにあたるもの。

  • 動物どうぶつあたまにつきているかたいとがったもの。

ぶつける

  • げててる。
  • つよてる。
  • ことばや態度たいどつよあらわしてう。

戦う

  • 戦争せんそうをする。
  • わざをくらべて、けをめる。

関連かんれんニュース

おすめすからだったカブトムシをおとこつける

普通ふつうのニュース

夏休なつやすみだ!「カブトムシかぶとむしドームどーむ」にぎわう 長野ながの 佐久さく