東京オリンピックの聖火リレー 福島県からスタート

東京とうきょうオリンピックの聖火せいかリレーは、2020ねんがつ26にち福島県ふくしまけんスタートして、47の都道府県とどうふけんを121にちまわることがまりました。

福島県ふくしまけんでは、2011ねん地震じしん原子力げんしりょく発電所はつでんしょ事故じこおおきな被害ひがいがありました。まえのように元気げんきなまちにするために頑張がんばっている福島県ふくしまけんスタートにすることにまりました。

聖火せいかリレー福島県ふくしまけんから太平洋たいへいようがわけんとおってみなみかって沖縄県おきなわけんまできます。それから、日本海にほんかいがわとおってきたかいます。最後さいご東京都とうきょうとでは、7がつ10日とおかから24日にじゅうよっかまでリレーおこなわれます。聖火せいかリレーとおみちは、来年らいねんなつまでにまります。

単語たんご

聖火

  • かみにささげるとくに、オリンピック大会たいかい期間中きかんちゅうやしつづける。ギリシャのオリンピアで太陽たいようから点火てんかされ、会場かいじょうまで聖火せいかリレーではこばれる。

リレー

  • 順々じゅんじゅんつたえわたしていくこと。
  • 陸上競技りくじょうきょうぎ水泳すいえい競技きょうぎで、ひとみの選手せんしゅが、つぎつぎにめられた距離きょりけついで、はやさをあらそうもの。

スタート

  • 出発しゅっぱつ

都道府県

  • 全国ぜんこくを47にけた区画くかく東京都とうきょうと北海道ほっかいどう大阪府おおさかふ京都府きょうとふと、43のけん

原子力

  • 原子核げんしかくがこわれたり(核分裂かくぶんれつ)、とけあったり(核融合かくゆうごう)するときにる、ものすごくおおきなちからたかねつ原子げんしエネルギー。

発電所

  • 電気でんきこすところ

被害

  • 損害そんがいけること。また、けたがい

太平洋

  • アジア・オーストラリア・南北なんぼくアメリカ・南極なんきょくいつつの大陸たいりくかこまれた、世界せかいでいちばんひろうみ

日本海

  • アジア大陸たいりくひがし日本列島にほんれっとうにはさまれたうみ

関連かんれんニュース

立山黒部たてやまくろべアルペンルート」でゆきかべなどの景色けしきたのしむ

東京とうきょうオリンピック 開会かいかいしきまえから4日よっかつづけてやすみになる

東京都とうきょうと みせなかでたばこをうことを禁止きんしするまりをつく

普通ふつうのニュース

東京とうきょう五輪ごりん 聖火せいかリレーりれー スタートすたーと福島ふくしま 全国ぜんこくを121にちかけて