パスポートのコピーが使われて知らない会社の代表になっていた

ICIJという世界せかい記者きしゃ団体だんたいは「パナマ文書ぶんしょ」という書類しょるい調しらべています。税金ぜいきんがないかとてもやすい「タックスヘイブン」とばれるくに利用りようしていた会社かいしゃひとについてくわしくるためです。最近さいきんあたらしい120まんけん書類しょるいつけて、日本人にっぽんじんパスポートのコピーなどの個人こじん情報じょうほうがあることがわかりました。

NHKなどが調しらべると、アンギラというくにに4にん日本人にっぽんじん男性だんせい代表だいひょうにした会社かいしゃつくられていました。しかし、4にんのうち連絡れんらくができた3にん男性だんせいは、この会社かいしゃについて全然ぜんぜんらないとっています。3にんはタイでパスポートのコピーを学校がっこうなどにしたことがあるとっています。男性だんせい1人ひとりは「わたし情報じょうほうらないあいだ使つかわれた。ゆることはできない」とっています。

ほかのひとパスポートやうその書類しょるい使つかって、会社かいしゃつくっていたひとがいたこともわかりました。このひとっているおとこは「個人こじん情報じょうほうを1けん10まんえんって、20ぐらいの会社かいしゃつくった。警察けいさつはタックスヘイブンにつくった会社かいしゃ調しらべることができない」とはなしています。

単語たんご

パスポート

  • くに発行はっこうする外国がいこく旅行りょこう必要ひつよう身分証明書みぶんしょうめいしょ旅券りょけん

代表

  • おおくのひとわってなにかをすること。また、そのひと
  • 一部分いちぶぶん全体ぜんたい特色とくしょくあらわすこと。また、そのもの。

記者

  • 新聞しんぶん雑誌ざっしなどの記事きじを、取材しゅざいしたりいたりするひと

団体

  • 大勢おおぜいひとあつまり。
  • おな目的もくてきった人々ひとびとあつまり。

書類

  • ものきつけ。文書ぶんしょ

税金

  • くに都道府県とどうふけん市町村しちょうそんが、そこにんでいるひとからあつめるおかね

詳しい

  • こまかい。
  • こまかいことまでよくっている。

  • ことがら。できごと。
  • ことがらのかずかぞえることば。

個人

  • 社会しゃかいつくっている、一人ひとり一人ひとり一人ひとり人間にんげん

情報

  • できごとやものごとのようすについてのらせ。

許す

  • とがめないでませる。
  • してもよいとみとめる。
  • れる。れる。
  • をゆるめる。ける。

関連かんれんニュース

フェイスブック「8700まんにん情報じょうほう不正ふせい使つかわれた」

来年らいねんはる就職しゅうしょくする大学生だいがくせい面接めんせつはじまる

2つ以上いじょう仕事しごとをしているひとえている

日本航空にほんこうくう チケットがやす飛行機ひこうき会社かいしゃあたらしくつく

フェイスブック 自分じぶん情報じょうほうまもるためのあたらしい機能きのう

普通ふつうのニュース

パナマぱなま文書ぶんしょ新資料しんしりょう 個人こじん情報じょうほう悪用あくよう実態じったいあきらかに