WHO「ゲーム障害は病気」

WHOは18にち、けがや病気びょうきなどのあたらしい分類ぶんるい発表はっぴょうしました。そして、テレビゲームなどをやめることができなくなる「ゲーム障害しょうがい」をはじめて病気びょうきなかれました。

WHOは、テレビゲームなどをやめることができなくて、1ねんぐらい仕事しごと生活せいかつ問題もんだいているひとは、「ゲーム障害しょうがい」という病気びょうきだとっています。そして、この病気びょうきにならないようにする方法ほうほうなおかたいそいでかんがえる必要ひつようがあるとっています。

単語たんご

WHO

  • 国際連合こくさいれんごう機関きかんひとつ。保健衛生問題ほけんえいせいもんだいについて、世界せかい国々くにぐに協力きょうりょく機関きかん

分類

  • 種類しゅるい性質せいしつなどによってけること。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

ゲーム

  • けをあらそあそび。
  • 試合しあい

方法

  • ものごとをおこなうやりかた。しかた。

治す

  • 病気びょうきやけがをよくする。

関連かんれんニュース

アメリカ コンピューターのゲームの展示てんじかいはじまる

普通ふつうのニュース

ゲームげーむ障害しょうがい」は病気びょうき 予防よぼう治療ちりょう確立かくりつ警鐘けいしょうらす WHO