北海道室蘭市の水族館 今まででいちばん大きなタコが来た

北海道ほっかいどう室蘭市むろらんし水族館すいぞくかんに、ちかくのうみとれたとてもおおきなタコました。おおきさは2m以上いじょうおもさは37kgで、普通ふつうタコの4ばいおもさです。この水族館すいぞくかんで、こんなにおおきなタコそだてるのははじめてです。

水族館すいぞくかんひとは「このタコは、ひとるとちかくまでくので、よくることができて、いいタコだとおもいます」とはなしていました。

このタコは、1つの吸盤きゅうばんおおきさが5cmあります。水族館すいぞくかんひとは、水槽すいそうなか掃除そうじするときは、おおきな吸盤きゅうばん掃除そうじするひとからだくっつかないように十分じゅうぶんをつけているとはなしていました。

単語たんご

水族館

  • みずにすむ生物せいぶつあつめ、ガラスりのおおきな水槽すいそうれて、きたままのようすをせるようにしたところ。すいぞっかん。

  • うみにすむ、ほねのない、やわらかな動物どうぶつものいつくいぼ(吸盤きゅうばん)のついたあし八本はちほんある。食用しょくようにする。

捕れる

  • さかなとりなどがられる。
  • とることができる。

吸盤

  • タコやイカなどのあしにある、ものいつくための器官きかん
  • 1)」にかたちのもの。

水槽

  • みずれておくおおきなもの

くっつく

  • ぴったりとつく。
  • はなれないように、つきしたがう。

関連かんれんニュース

めすだとおもっていたカピバラはおすだった

2000とう以上いじょうのトドが北海道ほっかいどうしまあつまる

普通ふつうのニュース

吸盤きゅうばん1つ5センチせんち水族館すいぞくかん史上しじょう最大さいだいタコたこ北海道ほっかいどう