くるまのナンバープレートに使つかう41のまる

2018ねん05がつ24にち 1230ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

くるまナンバープレートいま文字もじだけですが、10がつから使つかうこともできるようになります。

国土交通省こくどこうつうしょうナンバープレート使つかう41のめました。けんなどがかんがえて、地域ちいき有名ゆうめいものやおまつりなどがかいてあります。

熊本くまもとは「くまモン」というキャラクターです。徳島とくしまは「阿波あわおどり」をおどっているひとで、おおきな花火はなび大会たいかいがある長岡ながおかは「花火はなび」です。鹿児島かごしまは「桜島さくらじま」という火山かざんがかいてあります。

国土交通省こくどこうつうしょうは「たくさんのひとナンバープレートて、その地域ちいきのことをるようになるとおもいます」とっています。

ナンバープレート

  • 自動車じどうしゃ登録番号とうろくばんごういたいた

文字

  • ことばをあらわすための記号きごう。もんじ。日本にっぽんでは、かたかな・ひらがな・漢字かんじ・アルファベットや数字すうじ使つかう。

国土交通省

  • かわ道路どうろ建物たてものなどにかんする仕事しごとや、交通こうつう荷物にもつ運送うんそうなどにかんする仕事しごとをするくに役所やくしょ国交省こっこうしょう

地域

  • ある範囲はんい区切くぎられた土地とち

キャラクター

  • 性格せいかくあじ
  • まんが・映画えいがげきなどにてくる人物じんぶつ動物どうぶつ

阿波

  • むかしくにひとつ。いま徳島県とくしまけんにあたる。

花火

  • いろいろな火薬かやくぜてつくったものにをつけ、はじけてひかりいろかたちうつくしさなどをたのしむもの。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

火山

  • 地下ちかのマグマが、地表ちひょうにふきしてやまとなっているところ