将棋しょうぎ藤井聡太ふじいそうたさん いままででいちばんわかく「七段しちだん」になる

2018ねん05がつ21にち 1720ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

将棋しょうぎは「だん」というランクがあって、だんげるためには試合しあいにたくさんったりしなければなりません。

将棋しょうぎプロ藤井聡太ふじいそうたさんは18にち試合しあいって「七段しちだん」になりました。藤井ふじいさんは15さい9かげつで、いままででいちばんわか七段しちだんになりました。藤井ふじいさんのまえにいちばんわか七段しちだんになったのは、61ねんまえに17さい3かげつでなった加藤かとう一二三ひふみさんでした。

藤井ふじいさんは2ねんまえにいちばんわか四段よだんになってプロになりました。今年ことしがつ五段ごだんになっていて、4かげつだんを3つもげたことにみんなおどろいています。

将棋

  • たてよこに10ぽんせんいたいたうえで、20まいずつのこまをうごかし、相手あいておうさきるゲーム。

  • 区切くぎり。
  • かいだん。
  • やりかた
  • 剣道けんどう将棋しょうぎなどの、腕前うでまえしめくらい

ランク

  • 順位じゅんい等級とうきゅうなどをつけてならべること。

プロ

  • 英語えいごの「プロフェッショナル」のりゃく職業しょくぎょうにすること。職業しょくぎょうにすること。本職ほんしょく専門せんもん
  • 「プロダクション」のりゃく

スピード

  • はやさ。速力そくりょく