両方の足が義足の69歳の中国人がエベレストに登る

中国人ちゅうごくじん登山家とざんか夏伯渝かはくゆさんは69さいで、けがで両方りょうほうあしをなくしたため、人工じんこうあしの「義足ぎそく」を使つかっています。さんは14日じゅうよっか世界せかいでいちばんたかエベレスト頂上ちょうじょうのぼることに成功せいこうしました。

16にち無事ぶじやまからりたさんを、ネパールの首都しゅとカトマンズのひとたちがむかえました。

さんは1975ねんはじめてエベレスト頂上ちょうじょうのぼろうとしたとき、きびしいさむさが原因げんいんのけがで、両方りょうほうあしをなくしました。そのあと3かい義足ぎそくつけのぼりましたが失敗しっぱいしていました。

両方りょうほうあし義足ぎそくつけエベレスト頂上ちょうじょうのぼったひと2人ふたりで、からだ障害しょうがいがあるひとでは、いままででいちばんたか年齢ねんれいです。さんは頂上ちょうじょうで「ゆめがやっと本当ほんとうになった」とさけだとはなしています。

単語たんご

エベレスト

  • 中国ちゅうごくとネパールとの国境こっきょう、ヒマラヤ山脈さんみゃくにあるやまたかさ8848メートルで、世界一せかいいちたかい。

登山家

  • 登山とざん専門家せんもんか

人工

  • 自然しぜんにできたものでなく、ひとちからつくること。

  • やまなどのいちばんたかところ頂上ちょうじょう

成功

  • ものごとがおもいどおりにうまくいくこと。
  • たか地位ちい財産ざいさんること。

無事

  • わったことがないこと。
  • 健康けんこうなこと。元気げんき

首都

  • そのくに議会ぎかい中心ちゅうしんになる役所やくしょのある都市とし日本にっぽん東京とうきょう、アメリカのワシントンなど。首府しゅふ

付ける

  • ものが、はなれないようにする。
  • しるしをのこす。
  • きこむ。しるす。
  • くわえる。
  • そっとあとについてく。
  • ものごとをおさめる。
  • 注意ちゅういける。
  • 値段ねだんめる。
  • そばにきそわせる。
  • …しれている。

障害

  • なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  • からだのはたらきに故障こしょうがあること。

年齢

  • まれてからいままでのとしかず。とし。

叫ぶ

  • おおきなこえをあげる。
  • なかひとつよくうったえる。

関連かんれんニュース

長野県ながのけんやまのぼっていたひとすべってちる 3にんくなる

普通ふつうのニュース

両足りょうあし義足ぎそくの69さい中国人ちゅうごくじん登山家とざんか エベレストえべれすと登頂とうちょう成功せいこう