オークションでったはレンブラントがかいただった

2018年05月18日 11時30分

オークションで買った絵はレンブラントがかいた絵だった
振り仮名表示 オフ オン

おととし、イギリスの貴族きぞくながあいだっていたオークションました。にはわかおとこひとがかいてありますが、をかいた作者さくしゃはわかっていませんでした。美術品びじゅつひんったりったりする仕事しごとをしているオランダのひとがこの日本にっぽんのおかねで2000まんえんぐらいでいました。

ったひとは、作者さくしゃは17世紀せいきのオランダの有名ゆうめい画家がかのレンブラントかもしれないとおもって、専門家せんもんかせました。たくさんの専門家せんもんかのかきかた使つかったなどを調しらべると、作者さくしゃはレンブラントだとわかりました。専門家せんもんかはレンブラントが1634ねん、28さいぐらいのときにかいただとかんがえています。

このは、おとこひとおんなひと2人ふたりがかいてあるおおきなを2つにった可能性かのうせいがあります。おんなひと世界せかいのどこかにあるかもしれません。

単語たんご

競り売り

  1. 競争きょうそう値段ねだんをつけさせ、いちばんたか値段ねだんをつけたひとに、その品物しなもの方法ほうほう競売きょうばい。オークション。せり。

貴族

  1. 身分みぶんたかいえがらやひと

作者

  1. 物語ものがたり、また陶器とうきなどの作品さくひんつくったひと

美術品

  1. 彫刻ちょうこくなど、美術びじゅつとして値打ねうちのある作品さくひん美術作品びじゅつさくひん

世紀

  1. 100ねん単位たんいとしてかぞえる年代ねんだいかぞかた西暦せいれきねんから100ねんまでを1世紀いっせいきぶ。21世紀にじゅういっせいきは2001ねんから2100ねんまで。
  2. 1世紀いっせいき1度いちどしかないようなもの。

画家

  1. をかくことを仕事しごとにしているひとかき。

絵の具

  1. いろをつけるために使つかうもの。水彩すいさいあぶらなどがある。

可能性

  1. その状態じょうたいになりそうなようす。できそうなようす。