グーグル モールス信号しんごうでスマートフォンに言葉ことば入力にゅうりょくする

2018ねん05がつ11にち 1230ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

アメリカのIT会社かいしゃのグーグルはモールス信号しんごう使つかってスマートフォンに言葉ことば入力にゅうりょくする技術ぎじゅつ発表はっぴょうしました。入力にゅうりょくした言葉ことばをスマートフォンが機械きかいこえむこともできます。グーグルはからだ障害しょうがいがあるひと使つかってほしいとかんがえています。

この技術ぎじゅつは、はなしたりあし自由じゆううごかしたりできないタニア・フィンレイスンさんがおっと一緒いっしょかんがえてつくった入力にゅうりょくシステム使つかっています。発表はっぴょうした会場かいじょうでは、タニアさんがモールス信号しんごう使つかった入力にゅうりょくのしかたをせました。

くるまいすすわったタニアさんはあたま右側みぎがわ左側ひだりがわにあるボタンをあたまして、英語えいごで「こんにちは」などの言葉ことば入力にゅうりょくしました。スマートフォンはタニアさんが入力にゅうりょくした言葉ことばみました。

モールス信号しんごう入力にゅうりょくはじめると、どんな言葉ことば入力にゅうりょくしようとしているかをコンピューターのAIがかんがえて、スマートフォンの画面がめんすこともできます。

モールス信号

  • 電信でんしん使つか符号ふごう。「・(=みじかおとのしるし)」と「―(=ながおとのしるし)」をわせて、文字もじわりに使つかう。アメリカじんのモールスが発明はつめいした。モールス符号ふごう

入力

  • コンピューターなどに、用意よういした情報じょうほうれること。インプット。

IT

  • コンピューターを中心ちゅうしんとした情報技術じょうほうぎじゅつ

発表

  • おおくのひとひろらせること。

障害

  • なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  • からだのはたらきに故障こしょうがあること。

動かす

  • うごくようにする。
  • 位置いちえる。
  • 感動かんどうさせる。

システム

  • 仕組しくみ。組織そしき
  • ひとまとまりのわせ。

車椅子

  • あし不自由ふじゆうひと病気びょうきひとなどが、こしかけたまま移動いどうできるようにくるまをつけた、いす。

画面

  • 映画えいがやテレビがうつっている部分ぶぶん