小学校で渡した「防犯ブザー」の電池が破裂する事故が続く

おおくの小学校しょうがっこうは、おおきなおとまわりのひと危険きけんらせることができる「防犯ぼうはんブザー」をどもにわたしています。愛知県あいちけん小学校しょうがっこうわたした防犯ぼうはんブザーの電池でんち破裂はれつする事故じこが3がつと4がつに2けんありました。

破裂はれつした電池でんちは「Vinnic」といてあって、番号ばんごうは「12-2020」でした。北海道ほっかいどう札幌市さっぽろし会社かいしゃがおととしと去年きょねん、この電池でんちれた防犯ぼうはんブザーをりました。

国民生活こくみんせいかつセンターが調しらべると、おなじような事故じこがおととしの6がつからいままでに5けんぐらいありました。テストをしてみると、10のうち2電池でんち破裂はれつしました。このため、事故じこおな防犯ぼうはんブザーでこの電池でんち使つかわないようにっています。

会社かいしゃは、この電池でんちはいった防犯ぼうはんブザーをあたらしいものえています。

単語たんご

電池

  • くすり金属きんぞくなどのはたらきで、電流でんりゅうきるようにしてあるかけ。

破裂

  • いきおいよくやぶれること。また、さけること。
  • はないがつかず、だめになること。

  • ことがら。できごと。
  • ことがらのかずかぞえることば。

関連かんれんニュース

ふくにアイロンで太陽電池たいようでんちができる

おもちゃの「マグネットボール」を間違まちがえて事故じこおお

普通ふつうのニュース

小学生しょうがくせい配布はいふ防犯ぼうはんブザーぶざー電池でんち破裂はれつ 使用しようひかえて