「世界でいちばん長生き」の117歳の女性が亡くなる

鹿児島県かごしまけん喜界町きかいちょうんでいる田島たじまナビさんが21にち、117さいくなりました。1900ねんがつ4日よっかまれた田島たじまさんは、世界せかいでいちばん長生ながいひとだとわれていました。

去年きょねんがつ鹿児島県かごしまけん知事ちじ田島たじまさんにいにったとき、田島たじまさんは三味線しゃみせんおと一緒いっしょおどるようにうごかしていました。

田島たじまさんの家族かぞくによると、田島たじまさんは1がつからだ調子ちょうしわるくなって入院にゅういんしていました。

単語たんご

長生き

  • ながきること。長命ちょうめい

知事

  • どうけんなどの政治せいじをとる、いちばんうえ役目やくめ。また、そのひと

三味線

  • 三本さんぼんげんり、ばちではじいてらす日本にっぽん楽器がっき

動かす

  • うごくようにする。
  • 位置いちえる。
  • 感動かんどうさせる。

調子

  • 音楽おんがくの、おとたかひくい。調しらべ。
  • ぐあい。
  • まわし。口調くちょう
  • いきおい。

関連かんれんニュース

奄美大島あまみおおしま海岸かいがんながれてきたあぶら掃除そうじはじまる

ユニセフ「あかちゃんをたすけるために協力きょうりょくしてほしい」

はるからだこころ調子ちょうしがよくないとかんじるひとが60%いた

普通ふつうのニュース

世界せかい最高齢さいこうれいか” 117さい田島たじまナビなびさん死去しきょ