入学した大学生に「会員を増やすビジネスに気をつけて」

東京理科大学とうきょうりかだいがく6日むいか東京都とうきょうと消費生活しょうひせいかつ総合そうごうセンターのひとが、あたらしく入学にゅうがくした学生がくせいたちに、もの商品しょうひんトラブルについて説明せつめいしました。インターネットのものトラブルおお会社かいしゃや、おかねはらうようにううそのメールなどにをつけるようにはなしました。

そして、インターネットを使つかって会員かいいんやす ビジネスで、最近さいきんトラブルおおいためとくをつけるようにいました。SNSなどを使つかって会員かいいんきゃくやしたら、おかねをもらうことができるとわれて、このビジネスはじめるわかひとえています。

センターのひとは「このビジネス友達ともだちさそことが犯罪はんざいになる場合ばあいもあります。なにこまったことがあったら、ちかくの消費生活しょうひせいかつセンターに相談そうだんしてください」とっています。

単語たんご

会員

  • そのかいはいっているひと

増やす

  • おおくする。

ビジネス

  • 仕事しごとつとめ。商売しょうばい

商品

  • ったりったりするための品物しなもの

トラブル

  • もめごと。
  • 機械きかいなどの故障こしょう

Eメール

  • コンピューターなどを使つかって、メッセージやデータなどのやりとりをする仕組しくみ。電子でんしメール。メール。

増やす

  • おおくする。

誘う

  • (いっしょにするように)すすめる。
  • その気分きぶんにする。

犯罪

  • つみおかすこと。法律ほうりつやぶること。また、おかしたつみ

関連かんれんニュース

成人式せいじんしき着物きものとどかないトラブル 1おくえん以上いじょう被害ひがい

インターネットでおかねおなじように使つかう「NEM」がなくなる

旅行りょこう外国人がいこくじん使つかったおかね はじめて4ちょうえん以上いじょうになる

普通ふつうのニュース

マルチまるち商法しょうほうをつけて 若者わかもの中心ちゅうしんトラブルとらぶる 相談そうだん急増きゅうぞう