長崎市がノーベル賞のカズオ・イシグロさんを名誉市民にする

去年きょねんノーベルしょう文学ぶんがくしょうをもらった小説家しょうせつかのカズオ・イシグロさんは長崎市ながさきしまれて、いま63さいです。

イシグロさんは5さいのときに両親りょうしん一緒いっしょにイギリスにして、そのあとイギリスじんになりました。イシグロさんが最初さいしょした「とおやまなみのひかり」というほんは、長崎ながさきはなしです。

長崎市ながさきしは15にち議会ぎかいはなて、イシグロさんを名誉めいよ市民しみんにすることにめました。田上たうえ市長しちょうは「イシグロさんがつよ平和へいわねが気持きもちは、長崎ながさき市民しみんおなじです」とはなしました。

長崎市ながさきしは、今年ことしがつ9日ここのかの「長崎ながさき原爆げんばく」にイシグロさんを招待しょうたいする予定よていです。

単語たんご

ノーベル賞

  • 世界せかいの、学問がくもん平和へいわのためにりっぱな仕事しごとをしたひとに、毎年まいとしあたえられるしょう化学者かがくしゃノーベルの遺言ゆいごんで、この制度せいどができた。

名誉

  • すぐれているとみとめられること。ほまれ。
  • りっぱだという評判ひょうばん体面たいめん
  • 尊敬そんけいのしるしとしておくられる

  • ほめる。たたえる。
  • ほうび。
  • あじわってたのしむ。

議会

  • 国民こくみんえらばれた議員ぎいんあつまって、くに地方ちほう政治せいじについてはない、めをするところくに議会ぎかい国会こっかいと、都道府県とどうふけんなどの地方議会ちほうぎかいとがある。

話し合う

  • たがいにはなす。
  • 意見いけんう。

市長

  • 代表だいひょうし、その政治せいじをとりおこなひと

平和

  • おだやかで、無事ぶじなこと。
  • 戦争せんそうがなく、なか無事ぶじおさまっていること。

願う

  • かみほとけやほかのひとに)こうしてほしいとおもう。たのむ。のぞむ。

原子爆弾

  • 原子核分裂げんしかくぶんれつによってこる、ものすごいちからたかねつ利用りようした爆弾ばくだん一度いちどおおくのひところす。原爆げんばく

関連かんれんニュース

ICANのフィンさんがはじめて日本にっぽん

ローマ法王ほうおう原爆げんばくちた長崎ながさきおとこ写真しゃしんくばって」

普通ふつうのニュース

ノーベルのーべる文学賞ぶんがくしょうカズオかずおイシグロいしぐろ 長崎市ながさきし名誉めいよ市民しみん