パラリンピック 村岡桃佳選手がスキーの大回転で金メダル

ピョンチャンパラリンピックで14日じゅうよっかスキー大回転だいかいてん試合しあいがありました。村岡桃佳むらおかももか選手せんしゅは、いすがついスキーすわってすべるクラスできんメダルりました。大回転だいかいてんターンするかずが2番目ばんめおお種目しゅもくです。

この大会たいかい日本にっぽん選手せんしゅきんメダルったのははじめてです。村岡むらおか選手せんしゅは21さいで、ふゆパラリンピックきんメダルった日本にっぽん選手せんしゅなかでいちばんわか選手せんしゅです。村岡むらおか選手せんしゅはこの大会たいかいのほかのスキー種目しゅもくでも、ぎんメダルを1つとどうメダルを2つっています。

村岡むらおか選手せんしゅは4さいのとき、背中せなか病気びょうき原因げんいん両方りょうほうあしうごかなくなりました。村岡むらおか選手せんしゅは「スキーをやめたいとか、つらいおもったこともありました。でも、きんメダルりたいとおもって頑張がんばってきたので、とてもうれしいです」とはなしていました。

単語たんご

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい四年よねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

選手

  • 競技きょうぎるためにえらばれたひと

スキー

  • くつにりつけて、ゆきうえをすべる細長ほそながいた
  • 1)」を使つかってゆきうえをすべるスポーツ。

  • 黄色きいろいつやのある、値打ねうちのたか金属きんぞく。こがね。
  • こがねいろ
  • おかね。
  • 1)」のように、だいじな。りっぱな。
  • かなもの。
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。
  • 金曜日きんようび

メダル

  • 金属きんぞくいたに、文字もじなどをうきぼりにしたもの。記念品きねんひん賞品しょうひんなどにする。

付く

  • ものがくっつく。
  • つきそう。
  • くわわる。
  • まる。
  • 草木くさきが、かれずにをおろす。
  • かんじる。
  • ある値段ねだんになる。

ターン

  • 回転かいてんすること。
  • すす方向ほうこうえること。
  • 水泳すいえいで、かえすこと。

  • ひとつ、ふたつ、みっつなどとかぞえたもの数量すうりょう。すう。
  • いくつもあること。たくさん。
  • かぞえあげる値打ねうちのあるもの。なかま。

種目

  • 種類しゅるいによってけた名前なまえ

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

  • しろくてうつくしいつやをった金属きんぞくねつ電気でんきをよくつたえる。きんよりかるくてかたい。
  • ぎんいろ
  • おかね。
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。

  • ねつや、電気でんきをよくつたえる、あかっぽい金属きんぞく。あかがね。

つらい

  • からだ気持きもちが)がまんできないほどくるしい。

関連かんれんニュース

スキー 村岡むらおか選手せんしゅぎんメダルとどうメダル 森井もりい選手せんしゅぎんメダル

フィギュアスケートの羽生はにゅう選手せんしゅきんメダル 宇野うの選手せんしゅぎん

スピードスケート1500m 高木たかぎ美帆みほ選手せんしゅぎんメダル

オリンピックの選手せんしゅたちがファンに感謝かんしゃ気持きもちをつたえる

日本にっぽん女子じょしぎんどうメダル スピードスケート1000m

普通ふつうのニュース

村岡むらおかきんメダルめだる パラぱらアルペンあるぺん 女子大じょしだい回転かいてん 座位ざい