韓国かんこくでピョンチャンパラリンピックがはじまる

2018年03月09日 15時50分

韓国でピョンチャンパラリンピックが始まる
振り仮名表示 オフ オン

9日ここのか韓国かんこくでピョンチャンパラリンピックがはじまりました。韓国かんこくでははじめてのふゆパラリンピックで、18にちまでつづきます。アルペンスキーアイスホッケーなど6つの競技きょうぎ試合しあいおこないます。

ピョンチャンパラリンピックには、いままででもっとおおい49のくになどの選手せんしゅます。選手せんしゅかずいままででもっとおおい567にんです。

試合しあいチケットは、7日なのかまでに目標もくひょうよりおおい28まん5000まいました。

国際こくさいパラリンピック委員会いいんかいのパーソンズ会長かいちょうは「かならずすばらしいパラリンピックになります。からだなどに障害しょうがいがあるひと人生じんせいえるとてもいい機会きかいです」とっています。

9日ここのかよる開会かいかいしきで、日本にっぽんはアルペンスキー村岡むらおか桃佳ももか選手せんしゅくにはたって会場かいじょうはいります。

単語たんご

パラリンピック

  1. 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい四年よねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

スキー

  1. くつにりつけて、ゆきうえをすべる細長ほそながいた
  2. 1)」を使つかってゆきうえをすべるスポーツ。

アイスホッケー

  1. スケートをはいてこおりうえでするホッケー。いちチーム六名ろくめい選手せんしゅたちが、ゴムの円板えんばん相手あいてのゴールにスティックを使つかってちこみ、得点とくてんあらそ競技きょうぎ

競技

  1. わざや腕前うでまえを、くらうこと。とくにスポーツで、けをあらそうこと。

選手

  1. 競技きょうぎるためにえらばれたひと

  1. ひとつ、ふたつ、みっつなどとかぞえたもの数量すうりょう。すう。
  2. いくつもあること。たくさん。
  3. かぞえあげる値打ねうちのあるもの。なかま。

チケット

  1. きっぷ。けん入場券にゅうじょうけん乗車券じょうしゃけん食券しょっけんなど。

目標

  1. 目当めあて。
  2. じるし。

売れる

  1. 品物しなものわれる。
  2. ひろられる。

会長

  1. かい代表だいひょうするひと

障害

  1. なにかをするときに、じゃまになるものごと。さまたげ。
  2. からだのはたらきに故障こしょうがあること。

人生

  1. ひとがこのなかきているあいだひと一生いっしょう
  2. なかきていくこと。

開会

  1. かいはじめること。

  1. ぬのかみつくり、さおなどのさきにつけて、かざりやじるしとするもの。