アイスホッケー 韓国かんこく北朝鮮きたちょうせんのチームの試合しあい全部ぜんぶわる

2018年02月21日 16時55分

アイスホッケー 韓国と北朝鮮のチームの試合が全部終わる
振り仮名表示 オフ オン

ピョンチャンオリンピックの女子じょしアイスホッケーで、韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん選手せんしゅは1つのチーム試合しあいました。

チーム20日はつか、スウェーデンと7ばんと8ばんめる最後さいご試合しあいをして、1ー6でけました。オリンピックでははじめて韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん一緒いっしょになったチームは、5つの試合しあい全部ぜんぶけて順位じゅんいはいちばんしたでした。

試合しあいわったあと、選手せんしゅたちが会場かいじょうひとたちにあいさつをすると、たくさんのひとが「わたしたちは1つだ」とって、おおきな拍手はくしゅをしました。

チーム監督かんとくは「韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん選手せんしゅはみんなすばらしかったので、1つのチームになることができました。選手せんしゅをとてもほこおもいます」とはなしました。

単語たんご

アイスホッケー

  1. スケートをはいてこおりうえでするホッケー。いちチーム6名ろくめい選手せんしゅたちが、ゴムの円板えんばん相手あいてのゴールにスティックを使つかってちこみ、得点とくてんあらそ競技きょうぎ

チーム

  1. 競技きょうぎ仕事しごとをするときの、くみ団体だんたい

女子

  1. おんな
  2. おんなひと女性じょせい

選手

  1. 競技きょうぎるためにえらばれたひと

オリンピック

  1. 4年よねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

順位

  1. 順番じゅんばんあらわ地位ちい

拍手

  1. ほめるときや、賛成さんせいのときなどに、のひらをわせておとすこと。

監督

  1. 指図さしずりしまりなどをすること。また、そのひと

誇り

  1. 得意とくいおもうこと。じまん。名誉めいよ