「地震があった台湾のために今度は私たちが役に立ちたい」

日本にっぽん時間じかん7日なのか午前ごぜんごろ、台湾たいわん東側ひがしがわおおきな地震じしんがありました。この地震じしんで、花蓮市かれんしなどではホテルやビルがたおれたりかたむたりしました。11にちまでに16にんくなりました。

宮城県南三陸町みやぎけんみなみさんりくちょう商店街しょうてんがいでは、自分じぶんたちのみせペットボトルかんいて、台湾たいわんひとたちのためにおかねあつはじめました。南三陸町みなみさんりくちょうは、7ねんまえ東日本大震災ひがしにほんだいしんさいのとき病院びょういんこわれましたが、台湾たいわんひとたちがおくってくれた22おくえん使つかってあたらしい病院びょういんをつくることができました。

商店街しょうてんがい男性だんせいは「台湾たいわんひとたちはわたしたちにおおきなちからしてくれました。今度こんどは、わたしたちが台湾たいわんひとたちのためにやくつことができたらいいとおもいます」とはなしていました。

単語たんご

傾く

  • ななめになる。
  • かんがかたなどが)あるほうる。
  • つきが、西にしにしずもうとする。
  • おとろえる。

商店街

  • 商店しょうてんがたくさんならんでいるとおり。

ペットボトル

  • 樹脂製じゅしせい容器ようきかるくて丈夫じょうぶなのでものなどの容器ようき使つかわれる。ポリエチレンテレフタレートの頭文字かしらもじってPETぺットという。

  • 金属きんぞくつくったもの

関連かんれんニュース

台湾たいわん地震じしん 5にんくなって250にん以上いじょうがけがをする

阪神はんしん淡路大震災あわじだいしんさいこってから23ねん

普通ふつうのニュース

台湾たいわん地震じしん 東日本ひがしにほん大震災だいしんさい被災地ひさいち募金ぼきん開始かいし