奄美大島で海岸に流れてきた油の掃除が始まる

先月せんげつ、イランの会社かいしゃタンカー鹿児島県かごしまけん奄美大島あまみおおしまから西にしやく315kmのうみしずました。タンカーからあぶらて、うみながました。

8日ようか午後ごごまでに、鹿児島県かごしまけん奄美大島あまみおおしま屋久島やくしま徳之島とくのしまなど10のしまで、くろあぶらのようなものがつかりました。

6日むいかには奄美大島あまみおおしま海岸かいがんで、海亀うみがめんでいました。海亀うみがめくちなかにはあぶらのこっていて、いきができなくなってんだようです。

鹿児島県かごしまけんなどは8日ようかから海岸かいがん掃除そうじはじめました。奄美大島あまみおおしまでは、長靴ながぐつをはいてゴム手袋てぶくろをしたひとたちが、くろあぶらのようなかたまりひろってバケツふくろれていました。

鹿児島県かごしまけんひとは「あぶらかたまりひとひろわなければなりません。掃除そうじするひと安全あんぜんをつけて、海岸かいがんをきれいにしたいです」とはなしています。

単語たんご

流れる

  • 液体えきたいなどが、ひくいほうへうごく。
  • ときがたつ。
  • うかんでく。
  • ひろがってく。
  • とりやめになる。

  • 動物どうぶつ植物しょくぶつ鉱物こうぶつからとった、みずざらない、えやすい液体えきたい

タンカー

  • 石油せきゆなどをんではこふね油送船ゆそうせん

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

沈む

  • みずなかふかはいる。
  • 元気げんきがない。
  • 太陽たいようつき地平線ちへいせんにかくれる。
  • よくない状態じょうたいになる。

海亀

  • あたたかなうみにすむ、おおきなカメ。アカウミガメ・アオウミガメなどがいる。こうらはいちメートルにもなる。たまごは、りくがって砂浜すなはまむ。

  • 動物どうぶつ酸素さんそるために、空気くうきったり、はいたりすること。また、その空気くうき

長靴

  • かわやゴムでつくった、ひざのちかくまであるながいくつ。

ゴム

  • 熱帯地方ねったいちほうえる、ゴムののしるでつくったもの。のびちぢみする。タイヤ、ボール、くつのそこなどに使つかう。

固まり

  • かたまったもの。
  • あつまり。れ。
  • こころをそのことだけにける。

バケツ

  • おけのかたちをした、みずなどのもの。つるがいて、はこびに使つかう。

  • かみぬのなどでつくり、なかものれて、くちをしめるようにしたもの
  • 1)」にかたちのもの。

関連かんれんニュース

奄美大島あまみおおしま海岸かいがんあぶらのようなもの  しずんだタンカーのあぶら

普通ふつうのニュース

沈没ちんぼつタンカーたんかーあぶら漂着ひょうちゃく奄美大島あまみおおしま回収かいしゅう作業さぎょう開始かいし