1月の大相撲でジョージア出身の栃ノ心が優勝する

がつ大相撲おおずもうが28にちわりました。栃ノ心とちのしんが15かい相撲すもうのうち14かいって、優勝ゆうしょうしました。

栃ノ心とちのしんは、ロシアとトルコのあいだにあるジョージアというくに出身しゅっしんです。日本にっぽんまえ柔道じゅうどうやロシアのサンボというスポーツをしていました。18さいのときはじめて大相撲おおずもう試合しあいて、いま30さいです。

栃ノ心とちのしんは「けがをしてなん相撲すもうをやめようとおもいましたが、みんなの応援おうえん頑張がんばることができました。本当ほんとうしあわです」とはなしました。

ジョージアにいるおかあさんは「とてもうれしいです。息子むすこにはもっと頑張がんばってほしいとおもいます」とはなしていました。

単語たんご

大相撲

  • 日本にほん相撲すもう協会きょうかいおこな専門せんもん力士りきしによる相撲すもう
  • 相撲すもうで、なかなかけのまらないちからはいった取組とりくみ

出身

  • その土地とちまれたこと。
  • その学校がっこう卒業そつぎょうしたこと。

優勝

  • 競技きょうぎなどで、一位いちいつこと。

相撲

  • 土俵どひょううえで、二人ふたりみ、相手あいてをたおすか、そとすかして勝負しょうぶめる競技きょうぎ国技こくぎとされる。

応援

  • 味方みかたを、はげますこと。
  • ちからをかしてたすけること。

幸せ

  • 十分じゅうぶん満足まんぞくしている状態じょうたい幸福こうふく

関連かんれんニュース

将棋しょうぎ藤井ふじい聡太そうたさん いままででいちばんはやく50かいった

横綱よこづな日馬富士はるまふじ力士りきしなぐってけがをさせたうたが

日馬富士はるまふじ力士りきしなぐったみせにいた2人ふたり横綱よこづな給料きゅうりょうらす

横綱よこづな日馬富士はるまふじ力士りきしをやめる

普通ふつうのニュース

大相撲おおずもう初場所はつばしょ とちしん初優勝はつゆうしょう 平幕ひらまく優勝ゆうしょうは6ねんぶり