世界せかい平均へいきん気温きおん 2017ねんいままでで2番目ばんめたか

2018ねん01がつ22にち 1230ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

NASAによると、去年きょねん世界せかい平均へいきん気温きおんは、1951ねんから30ねんかん平均へいきん気温きおんより0.9℃たかくなりました。データのこっている1880ねんからいままででは、おととしがもっとあつくて、去年きょねんは2番目ばんめあつさでした。

南極なんきょくまわりのこおりは、調しらはじめてからもっとすくなくなりました。北極ほっきょくこおりも、いままでで2番目ばんめすくなくなりました。

NASAなどは「ひと仕事しごと生活せいかつ二酸化炭素にさんかたんそなどのガスをしていることが、地球ちきゅう気温きおんがるもっとおおきな原因げんいんだ」とっています。

NASA発表はっぴょうは、地球ちきゅう気温きおんがらないようにするための努力どりょくりないことをらせています。

平均

  • おおすくないやたかひくいなどがないように、ならすこと。
  • つりいがとれること。バランス。

気温

  • 大気たいき空気くうき)の温度おんど

NASA

  • 宇宙開発うちゅうかいはつのためにつくられた、アメリカ政府せいふ機関きかん。スペースシャトルの開発かいはつなどをする。

  • あいだ。へだたり。
  • ひろがり。
  • ある関係かんけいをもったまとまり。
  • 相手あいてのようすをうかがう。
  • へや。へやをかぞえることば。
  • むかし尺貫法しゃっかんほうで、ながさの単位たんいひとつ。一間いっけんやく一・八メートル。

データ

  • かんがえるもとになる材料ざいりょう事実じじつ
  • コンピューターで使つかえるように、数字すうじ記号きごうきかえられた資料しりょう

南極

  • 地球ちきゅうみなみのはし。
  • 南極大陸なんきょくたいりく

  • 温度おんど0度れいどよりひくくなって、みずかたまったもの。

北極

  • 地球ちきゅうきたのはし。

二酸化炭素

  • 炭素たんそ酸素さんそ化合物かごうぶつで、いろもにおいもない気体きたい炭火すみびえるときなどに発生はっせいし、ひとのはくいきなかにもふくまれている。ドライアイス・ソーダすいなどに使つかわれる。炭酸たんさんガス。記号きごうは「CO2シーオーツー」。

地球

  • 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから三番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

努力

  • 一生懸命いっしょうけんめいにすること。