ロケットをげたあとに銀色ぎんいろあかいろひかくもえる

2018ねん01がつ19にち 1630ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

18にちあさ鹿児島県かごしまけんから「イプシロン」というロケットられました。このあと、九州きゅうしゅう四国しこくなどで「夜光雲やこううん」という銀色ぎんいろあかいろひかくもえました。

普通ふつうくもたかさ10kmぐらいまでのところにできます。夜光雲やこううんたかさ80kmぐらいのところにできるこおりくもで、あさ夕方ゆうがた太陽たいようひかりたると、きれいないろひかります。

気象庁きしょうちょうひとは「夜光雲やこううん自然しぜんにできるのはとてもめずらしいです。18にちは、ロケットからたガスなどがちいさなこおりになって、くもができたとかんがえています」とはなしていました。

鹿児島県かごしまけんでこのくも写真しゃしんった男性だんせいは「オーロラのように複雑ふくざついろひかっていて、とてもきれいでした」とはなしていました。

ロケット

  • つつなかれた火薬かやくなどを爆発ばくはつさせ、うしろへふきすガスのいきおいの反動はんどうで、かけ。また、それを装置そうちした飛行物体ひこうぶったい

打ち上げる

  • いきおいよく)もの空中くうちゅうげる。
  • なみものりくはこげる。
  • 仕事しごとなどを)すっかりえる。

銀色

  • ぎんのようにしろひかっているいろ

九州地方

  • 日本にっぽん南西部なんせいぶにある地方ちほう福岡ふくおか佐賀さが長崎ながさき熊本くまもと大分おおいた宮崎みやざき鹿児島かごしま沖縄おきなわの八けんがある。

四国地方

  • 瀬戸内海せとないかいをはさんで本州ほんしゅうかいっているおおきなしま香川かがわ高知こうち愛媛えひめ徳島とくしまの四けんがある。

  • 温度おんど0度れいどよりひくくなって、みずかたまったもの。

太陽

  • 太陽系たいようけい中心ちゅうしんたかねつひかりしているほし地球ちきゅうねつひかりをあたえ、生物せいぶつそだてる。おさま。

当たる

  • ぶつかる。
  • 命中めいちゅうする。
  • ねらったとおりうまくいく。
  • ひかりかぜなどを)けるようにする。
  • ちょうどてはまる。
  • その方角ほうがくにある。
  • 仕事しごとなどをける。
  • かう。
  • たしかめる。調しらべる。
  • ひどいにあわせる。

自然

  • やまかわくさほしくもあめゆきなど、ひとつくったものでないもの
  • もともとの性質せいしつそなえていること。
  • わざとらしくないようす。
  • ひとりでに。いつのまにか。

オーロラ

  • 北極ほっきょく南極なんきょく地方ちほうで、そらひかりあらわれる現象げんしょう空中くうちゅうにカーテンをろしたように、あかあお黄緑きみどり・ピンクなどのいろえかくれする。極光きょっこう