ロシア 気温きおんがー65℃になってくなったひともいる

2018ねん01がつ18にち 1710ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

ロシアのひがし地方ちほうやシベリアでは、さむつづいています。気温きおんがいつものとしより10℃以上いじょうひくい-50℃以上いじょうになっているところがたくさんあります。

ひがし地方ちほうのサハ共和国きょうわこくではー65℃になりました。くるま故障こしょうしてみちあるいていたわか男性だんせい2人ふたりさむさでくなりました。ヤクーツクというまちでは、さむさで空気くうき水分すいぶんこおしろくなって、まわりがえにくくなっています。まちをあるひとたちは、帽子ぼうしをかぶったりあたたかいふくたりしていますが、とてもさむそうです。

さむさでやすみになった学校がっこうもたくさんあります。ロシアの政府せいふは「なるべくそとないでください」とっています。

サハ共和国きょうわこくでは、いままでに-71.2℃になったことがあります。これは世界せかいでいちばんひく気温きおんです。

気温

  • 大気たいき空気くうき)の温度おんど

地方

  • 全体ぜんたいなかで、ある区切くぎられた土地とち
  • 首都しゅとでない土地とち。いなか。

水分

  • ものにふくまれているみずりょう。みずけ。

凍る

  • さむさのために、みずなどの液体えきたいかたまる。こおりになる。

政府

  • くに政治せいじおこなうところ。
  • 内閣ないかく