ソニー いぬかたちをしたロボット「aibo」をはじめる

2018ねん01がつ12にち 1730ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

ソニーはいぬかたちをしたロボット「AIBO」をっていましたが、2006ねん生産せいさんをやめました。ソニーは11にちあたらしくつくった「aibo」をはじめました。

aiboはカメラと20センサーまわりを調しらべながら、あるいたり、うごいたりします。あし本当ほんとういぬのようにこまかくうごきます。

aiboにはコンピューターのAIがはいっています。AIはカメラの映像えいぞう調しらべて、ひとかおおぼえます。ひとわると、ちが表情ひょうじょううごをします。aiboはひとはなしたことなどをおぼえて、1つ1つちがロボットになっていきます。

aiboをった男性だんせいは「ずっとっていました。大事だいじそだてたいです」とはなしていました。

値段ねだんは19まん8000えんです。1かげつに2980えんはらうと、インターネットを使つかってデータなどをあたらしくすることができます。いま日本にっぽんだけでっていますが、ソニーはこれから外国がいこくでも予定よていです。

ロボット

  • 電気でんき磁気じきちからうご人形にんぎょう人造じんぞう人間にんげん
  • 工場こうじょうなどで人間にんげんわって、作業さぎょうする機械きかい
  • (いつも)ひといなりになってうごひと

センサー

  • ひかりおと温度おんどなどに反応はんのうして、電気的でんきてき信号しんごうおく装置そうち

映像

  • ひかりによってうつされた、もの姿すがた
  • あたまなかにうかんだものかたちやようす。イメージ。

表情

  • 自分じぶん気持きもちをかおぶりにあらわすこと。また、そのかおつき。

動き

  • うごくこと。
  • うつわり。変動へんどう変化へんか

データ

  • かんがえるもとになる材料ざいりょう事実じじつ
  • コンピューターで使つかえるように、数字すうじ記号きごうきかえられた資料しりょう