北海道ほっかいどう荻田おぎた泰永やすながさんが1人ひとりあるいて南極点なんきょくてんまで

2018ねん01がつ10にち 1230ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

北海道ほっかいどう鷹栖町たかすちょうんでいる40さい荻田おぎた泰永やすながさんは、去年きょねん11がつ17にち南極大陸なんきょくたいりく海岸かいがん出発しゅっぱつして、地球ちきゅうのいちばんみなみにある南極点なんきょくてんかいました。

荻田おぎたさんは、必要ひつようものみずなどを全部ぜんぶそりて、自分じぶんはこぶことにしました。おもさ100kg以上いじょうそりきながら、南極点なんきょくてんまでの1130kmを1人ひとりあるきました。

出発しゅっぱつしてから50にちになった1がつ6日むいかあさ荻田おぎたさんから東京とうきょう事務所じむしょに「南極点なんきょくてんいた」という電話でんわがありました。南極点なんきょくてん日本にっぽんはたっている写真しゃしんなどもおくってきました。荻田おぎたさんは「あきらないで1ずつあるつづけたら、大変たいへんみちでもすすむことができるとおもいました」とはなしました。

関連かんれんニュース

南極大陸

  • 南極なんきょく中心ちゅうしんとした大陸たいりく一年いちねんじゅうあつこおりゆきにおおわれている。

地球

  • 太陽系たいようけい惑星わくせいひとつ。太陽たいようから3番さんばんめのほしで、わたしたちがんでいる天体てんたい自分じぶんまわりながら(自転じてん)、さらに太陽たいようまわりを365にちまわっている(公転こうてん)。

そり

  • ゆきこおりうえをすべらせて、ひと荷物にもつはこもの

乗せる

  • もの動物どうぶつなどにひとものむ。
  • 調子ちょうしわせる。
  • だます。

  • ぬのかみつくり、さおなどのさきにつけて、かざりやじるしとするもの。

諦める

  • もうだめだとおもって、やめる。

  • あるく。
  • あるく回数かいすうあらわすことば。
  • 段階だんかい
  • 割合わりあい
  • 将棋しょうぎのこまのひとつ。