あかちゃんがているあいだベビーセンサーを使つか保育園ほいくえんえる

2017年12月27日 11時30分

赤ちゃんが寝ている間ベビーセンサーを使う保育園が増える
振り仮名表示 オフ オン

あかちゃんがているあいだ突然とつぜんくなるSIDSという病気びょうきは、原因げんいんがわかっていません。厚生労働省こうせいろうどうしょうによると、毎年まいとし100にんぐらいのあかちゃんがこの病気びょうきくなっていて、さむくなる12がつにいちばんおおくなります。

あかちゃんがいつもとちがうとおもったら、すぐに救急車きゅうきゅうしゃんで、心臓しんぞうマッサージなどをすることが大切たいせつです。このため、ているあかちゃんをチェックするベビーセンサーという機械きかい使つか保育園ほいくえんなどがえています。この機械きかいは、あかちゃんがうごかない時間じかんや、かおしたている時間じかんながくなると、おとなどをしてらせます。

東京都とうきょうと埼玉県さいたまけん川口市かわぐちしは、保育園ほいくえんなどがベビーセンサーを場合ばあい、おかねすとめました。

単語たんご

保育所

  1. おさなどもをあさから夕方ゆうがたまであずかって、世話せわをするところ。ほいくしょ。保育園ほいくえん

突然

  1. きゅうに。思いがけなく。

厚生労働省

  1. 国民こくみん健康けんこう生活せいかつまも仕事しごとや、労働者ろうどうしゃ仕事しごとつけるのをたすけたり、労働者ろうどうしゃ保護ほごしたりするくに役所やくしょ厚労省こうろうしょう

救急車

  1. 急病人きゅうびょうにんやけがにんを、すぐ病院びょういんはこ自動車じどうしゃ消防署しょうぼうしょ管理かんりしている。

心臓

  1. むね左側ひだりがわにあって、血液けつえきからだじゅうにおくすポンプの役目やくめをする器官きかん。こぶしぐらいのおおきさで、左右さゆう心房しんぼう左右さゆう心室しんしつよっつの部分ぶぶんからできている。
  2. ものごとの大切たいせつ部分ぶぶん
  3. 度胸どきょうがよくて、ものおじしないこと。

マッサージ

  1. からだをもんだりさすったりして、のめぐりをよくし、つかれやこりをほぐすこと。

向ける

  1. くようにする。かせる。
  2. その方向ほうこうざす。
  3. ひとかせる。
  4. ふりてる。