八丈島はちじょうじまちかくのうみでザトウクジラがたくさんつかる

2017ねん12がつ20にち 1640ふん NewsWebEasy
仮名がな表示ひょうじ

ダウンロード

東京とうきょうからみなみやく290kmのところにある八丈島はちじょうじまちかくには、おととしからザトウクジラというくじらがたくさんあつまるようになりました。今月こんげつも、いきをするための「潮吹しおふき」をしながらおよくじらることができました。

八丈町はちじょうまちは、東京海洋大学とうきょうかいようだいがく一緒いっしょにザトウクジラについて調しらべていて、19にちいままでに調しらべた結果けっか発表はっぴょうするかいひらきました。発表はっぴょうによると、ザトウクジラは、八丈島はちじょうじままわりのみずふかさが200mよりあさところでたくさんつかっています。うみみず温度おんどたかくなると、ザトウクジラがえることもわかりました。

まちひとは「仕事しごとやす時間じかんうみたのしみができました」とはなしていました。

  • ちかう。める。
  • ちぢめる。はぶく。簡単かんたんにする。
  • おおよそ。ほぼ。だいたい。

  • うみにすむ大形おおがた動物どうぶつ。シロナガスクジラ・マッコウクジラ・セミクジラなど種類しゅるいおおい。哺乳類ほにゅうるいで、ちちんでそだつ。

  • 動物どうぶつ酸素さんそるために、空気くうきったり、はいたりすること。また、その空気くうき

結果

  • あることがもとになってこったことがらやようす。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

温度

  • あつさやつめたさの度合どあいを数字すうじあらわしたもの。