オリンピックとパラリンピックのマスコットに3つの案

2020ねん東京とうきょうオリンピックパラリンピックマスコットには、2042のあんあつまっています。7日なのか、このなかからえらばれた3つのあん発表はっぴょうがありました。

1つあんは、大会たいかいマークのように四角形しかくけいつないデザイン使つかっていて、ひとかたちをしています。パラリンピックマスコットには、さくらはなデザインもあります。

2つオリンピックあんは、きゃくがたくさんるようにかざる「まねねこ」ときつねデザインです。パラリンピックあん神社じんじゃまもいぬの「こまいぬ」のデザインです。

3つあんは、オリンピックきつねパラリンピックたぬきかたちです。どちらもあかしろ金色きんいろ使つかっています。きつねたぬきは、日本にっぽんおとぎばなしなどによくてくる動物どうぶつです。

これから4150の小学校しょうがっこうどもたちが、3つのあんなかからクラスで1つをえらびます。マスコットは2がつ28にちまる予定よていです。

単語たんご

オリンピック

  • 4年よねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい四年よねん一度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

マスコット

  • うんしあわせをまねいてくれるもの。
  • かわいがっている人形にんぎょうちいさな動物どうぶつなど。

  • おもうこと。かんがえ。計画けいかく
  • 相談そうだんのことがら。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

大会

  • おおくのひとあつまるかい
  • ある組織そしき全員ぜんいんあつまるかい

マーク

  • しるし。記号きごう。また、しるしをつけること。
  • とくをつけて注意ちゅういすること。
  • 記録きろくつくること。

四角形

  • かどよっつあって、四本よんほん直線ちょくせんかこまれたかたち。しかっけい。

つなぐ

  • はなれないように、ほかのものにむすびつける。
  • はなれているものを、むすわせてひとつづきのものにする。
  • ながつづくようにする。

デザイン

  • ものつくるときに、かたちいろなどを工夫くふうすること。
  • 図案ずあん意匠いしょう

  • 山地さんちえ、公園こうえんにわにもえる。ソメイヨシノ・シダレザクラ・ヤマザクラなど種類しゅるいおおい。はる、うすももいろうつくしいはなく。日本にっぽんの「国花こっか」とされる。

  • やまはやしにすむ、いぬ動物どうぶつ茶色ちゃいろで、くちがつきていて、ふとながい。むかしから、おいなりさんのお使つかいとか、ひとをだますとかいわれてきた。

守る

  • がいけないように、ふせぐ。
  • めたとおりにする。

  • 山地さんちにすむけもの。昼間ひるまあなにかくれ、よる、えさをさがしにる。むかしひとをだますとしんじられていた。

金色

  • きんのように黄色きいろひかっているいろ

おとぎ話

  • どもにはなしてやる、むかしからつたわるおはなし。「ももたろう」「かちかちやま」など。

関連かんれんニュース

国連こくれん「ピョンチャンオリンピックのときは戦争せんそうをやめよう」

東京とうきょうオリンピックがはじまるなどを祝日しゅくじつにするあん

東京とうきょうでパラリンピックをひらくまで1000にちになる

韓国かんこく ピョンチャンオリンピックのメダルを発表はっぴょう

高校こうこうの「生物せいぶつ」 「おぼえることばをらしてかんがえる科目かもくに」

普通ふつうのニュース

東京とうきょう五輪ごりんパラぱら 大会たいかいマスコットますこっと候補こうほ発表はっぴょう