インフルエンザになる人が増えて流行が始まる

東京都とうきょうとインフルエンザになったひとかずを419の病院びょういん調しらべています。11げつ20日はつかからの1週間しゅうかんインフルエンザになって病院びょういんひと平均へいきんは、1つの病院びょういんで1.86にんでした。平均へいきん1人ひとり以上いじょうになると、流行りゅうこうはじまったとかんがえます。このため、東京都とうきょうとは11がつ30にち東京とうきょうインフルエンザ流行りゅうこうはじまったと発表はっぴょうしました。

インフルエンザになったどもがえてクラスなどをやすみにした幼稚園ようちえん学校がっこうは、58ありました。

国立感染症研究所こくりつかんせんしょうけんきゅうしょも12がつ1日ついたちに、日本中にほんじゅうインフルエンザ流行りゅうこうはじまったと発表はっぴょうしました。

専門家せんもんかは、をしっかりあらったり、せきくしゃみ場合ばあいマスクをしたりして、インフルエンザにならないようにをつけてほしいとっています。お年寄としよなどには、はやインフルエンザワクチン注射ちゅうしゃけるようにっています。

単語たんご

インフルエンザ

  • のどや気管きかんなどが、ウイルスによってただれる病気びょうき。かぜにているが、たかねつて、うつりやすい。流行性感冒りゅうこうせいかんぼう流感りゅうかん

流行

  • なかひろくはやること。はやり。

  • ひとつ、ふたつ、みっつなどとかぞえたもの数量すうりょう。すう。
  • いくつもあること。たくさん。
  • かぞえあげる値打ねうちのあるもの。なかま。

平均

  • おおすくないやたかひくいなどがないように、ならすこと。
  • つりいがとれること。バランス。

発表

  • おおくのひとひろらせること。

幼稚園

  • 小学校しょうがっこうはいまえどもに、集団生活しゅうだんせいかつれさせるため、いろいろのことをおしえるところ

  • のどや気管きかんがしげきされて、きゅうはげしくつよいき

くしゃみ

  • はなのねんまくが、しげきをけて、きゅうにふきいき。はくしょん。

マスク

  • めん仮面かめん
  • ほこりなどをわないように、くちはなをおおうぬの
  • ガスなどをわないように、消防士しょうぼうしなどがかおにつけるおめん防毒面ぼうどくめん
  • 野球やきゅう・ソフトボールで、キャッチャーや球審きゅうしんがかぶるもの。
  • かおかおだち。

年寄り

  • としをとったひと老人ろうじん
  • 力士りきし引退いんたいして、日本にほん相撲すもう協会きょうかい役員やくいんになったひと

ワクチン

  • 感染症かんせんしょうのもとになるばいきんなどからつくったくすり。これを接種せっしゅして、その感染症かんせんしょうにかからないようにする。

普通ふつうのニュース

東京都とうきょうと 「インフルエンザ流行りゅうこうはじまる」発表はっぴょう