日本の海で取ったレアアースからLEDライトを作る

「レアアース」はとてもめずらしい金属きんぞくで、電気でんき自動車じどうしゃやスマートフォンなどをつくるために必要ひつようです。日本にっぽん南鳥島みなみとりしまちかくで2012ねんうみそこにあるどろなかから、たくさんのレアアースがつかりました。

東京大学とうきょうだいがくグループは、日本にっぽんうみったレアアースを使つかってLEDライトつくりました。グループによると、うみそこにあるレアアースから製品せいひんつくったのは、世界せかいはじめてです。

グループは、2020ねん東京とうきょうおこなオリンピックパラリンピック会場かいじょうで、このLEDライト使つかってほしいとかんがえています。

単語たんご

LED

  • 電流でんりゅうながれると、ねつさずにひかり物質ぶっしつ電力消費でんりょくしょうひすくなく、寿命じゅみょうながいため、白熱電球はくねつでんきゅう蛍光灯けいこうとうにかわる光源こうげんとして使つかわれる。

ライト

  • ひかり照明しょうめい
  • あかるいこと。
  • かるいこと。

金属

  • ふつうは固体こたいで、ねつ電気でんきをよくつたえるもの。てつどうきんぎん・アルミニウムなど。

  • くぼんだもののいちばんした部分ぶぶん
  • いちばんおくふかいところ。
  • ものごとのて。かぎり。

  • みずけのある、やわらかいつち

グループ

  • 仲間なかま集団しゅうだん

製品

  • つくった品物しなもの

オリンピック

  • 4年よねんごとにひらかれ、世界せかいじゅうの国々くにぐにから選手せんしゅ参加さんかする競技大会きょうぎたいかい古代こだいギリシャのオリンピアでひらかれた古代こだいオリンピックにならって、フランスのクーベルタンのちからで、1896ねんにギリシャのアテネでひらかれたのが、近代きんだいオリンピックのはじまり。五輪ごりん

パラリンピック

  • 身体障害者しんたいしょうがいしゃ国際こくさいスポーツ大会たいかい4年よねん1度いちど、オリンピック開催地かいさいちおこなわれる。

普通ふつうのニュース

日本にっぽん海底かいていレアアース”でLED 東大とうだいなどが成功せいこう